恋愛前編

出会いの少ない30代の男性がマッチングアプリで彼女を作る方法

30代ともなると、ある程度責任ある仕事を任されるようになったり、昇格してより忙しい職場へと異動になったりとすることが出てくる可能性が高まりますよね。

働き盛りであるため、ますます充実した生活を送っている人もいれば、あまりにも忙しすぎて会社と家の往復をしているような状況の人もいるでしょう。

しかし、仕事が忙しくなる一方で、出会いのほうがめっきり減ってしまった、と嘆いている人もいるかもしれません。

30代にもなると、周りも次第に結婚し出して、取り残されていく気分になると焦りも出てきますよね。

今回は、そんな出会いの少ない30代男性が、マッチングアプリで彼女をつくる方法について、詳しく解説をしていきたいと思います。

スマホ一つで出会いを見つけることができますので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

あなたに合ったマッチングアプリを見つけよう

まずはじめに、あなたに合ったマッチングアプリを見つけていくために、ポイントをいくつかご紹介していきたいと思います。

今では数多くのマッチングアプリが存在します。

目的別や利用している年代など様々な特徴があり、実際にマッチングアプリを利用しようとしても、正直迷ってしまうこともあるでしょう。

また、自分に合ったマッチングアプリではなかった場合、なかなか出会いに結び付かない可能性も考えられますよね。

そのようなことにならないためにも、しっかりと自分に合ったマッチングアプリを見つけることが重要になってきます。

ポイントその1:目的をはっきりしておこう

どのような出会いを求めているのか、目的をはっきりしておきましょう。

純粋に彼女がほしいという場合と、結婚を前提で彼女探しをしていきたいというのでは、利用するマッチングアプリが違ってきます。

同じ世代の人たちが利用しているアプリや、同じ目的である人たちが集まりやすいアプリであれば、彼女も見つけやすいでしょう。

あなたの中でどういった彼女を作りたいのかをはっきりさせておくと、一気にマッチングアプリを絞っていくことができます。

手当たり次第マッチングアプリを利用していこうとすると、利用料だけ取られて結局出会いに結び付かなかった、ということにもなりかねません。

ポイントその2:サクラが少ないアプリを探す

目的をはっきりさせたところで、次はサクラが少ないマッチングアプリを見つけていきましょう。

中には業者がもぐりこんでいるマッチングアプリが存在します。

相手は業者ですので、実際にやり取りを進めていっても出会うことができません。

このように、サクラがもぐりこんでしまっているマッチングアプリを利用しては、最後は出会うことができずに、結局時間とお金が無駄になってしまいます。

そのようなことにならないように、24時間365日アプリ内をパトロールしているアプリや、
サクラを見つけたとき運営会社に通報をして強制退会することができるアプリを探しましょう。

また、実際にサクラを見極める特徴を知っておくといいでしょう。

サクラは、プロフィールの内容が極端に薄かったりします。

あまり情報が詳しく載っていなかったりする場合には、メッセージを送らないようにしましょう。

他にも、サクラは連絡が急に来なくなったりすることがあります。

目的として、課金をしてもらうために誘導をしてきます。

なので、何度もメッセージのやり取りをしようとしてきたり、なかなか具体的に会う話が進まないといった場合には、サクラの可能性が高いでしょう。

こちらの質問に答えてくれなかったり、急に連絡が途切れた場合には、やり取りを中断してもいいでしょう。

マッチングアプリで彼女を作りたい!出会いを広げる秘訣とは?

マッチングアプリを利用する際に、理想の相手を見つけるためにはどうしたらいいのでしょうか。

出会いを広げるための秘訣についてご紹介していきたいと思います。

プロフィール作成に時間をかけよう

どのマッチングアプリでも、まずはじめに行う作業として、ほとんどがプロフィール作成になるかと思います。

自分がどういう人間なのか、どういった相手を探しているのかを知ってもらうとても大切な内容となるのです。

このプロフィール作成には時間をかけてでも、正直に記載していき、内容を充実させていきましょう。

そうすることで、目に留まる機会が増えていきますので、よりあなたの理想的な彼女を見つけることができるようになります。

中には仕事内容や年収、体格など細かいところまで記載していくことになるのもありますが、自信がないと感じている人もいるかと思います。

だからと言って、明らかなウソを記載して見栄を張ってしまっても、実際に会うことができた場合にはすべてバレてしまいます。

そのようなことがないようにするために、できるだけ明確に記載していきましょう。

写真の印象が大事

プロフィールに載せる写真に関しては、印象がとても大事になってきます。

いくらプロフィールの内容が素晴らしくても、写真の印象次第では、スルーされてしまう可能性もあるのです。

何と言っても笑顔であることが重要ですよね。

ここで大切なのが、自撮りをした写真ではなく、誰かにとってもらった写真を使うのがいいでしょう。

どこかに旅行をしたときの写真などであれば、旅行好きであることや、アウトドアが趣味であることなどをアピールすることもできます。

また、屋外での写真であれば、明るくとれていることのほうが多いので、写りも良く、顔の表情も明るくなるはずです。

また、他の人にとってもらった写真のほうが、自然と笑顔にもなりますので、優しい印象を与えることにもつながります。

女性の中には、自撮りの写真だとナルシストに感じ取られてしまったり、アップ過ぎていい印象を与えることができない場合がある
でしょう。

あくまでも自然な印象を与えることができるように、決して加工した写真は使わないでくださいね。

自己紹介文はあなたの伝えたい想いを載せましょう

自己紹介文といった自由に載せることができる欄がある場合には、あなたの伝えたい想いを載せることで、「会ってみたいな」といった気持ちにさせることが重要です。

中には自由だからと言って何も載せていなかったり、「よろしく」といった一言で済ませてしまう人もいたりします。

しかし、プロフィールの欄を埋めてもそれだけでは伝わりにくいことを補足として載せるのもいいでしょう。

ポイントとしては、どうしてマッチングアプリをはじめたのか、普段仕事がお休みの日には何をしているのかなど言葉で表現してみるといいでしょう。

他にも、趣味や理想のタイプ、もし結婚もある程度考えているのであれば、そのことについても記載があるといいですね。

文章を書くときも、あいさつから入って、あいさつで締めると、それだけでもとても丁寧な印象を与えることができます。

マッチングアプリで注意する点とは?

マッチングアプリで実際にやり取りができると、実際に会えることを楽しみになってくるかと思います。

しかし、ここで注意しておかなければならない点がいくつかあります。

そのことを今からご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

自分の話ばかりする

やり取りができるようになったからと言って、自分の話ばかりするようなことにはならないように注意しましょう。

自分のことを、やり取りを通じて知ってもらおうと必死になってしまうと、気が付くと自分の話ばかりしていることになってしまうことがあります。

ただ、あまりにも一方的なやり取りになってしまうと、相手にいい印象を与えることは難しくなるでしょう。

アピールのつもりでいたとしても、相手には自慢のように受け止められてしまうことがありますし、引いてしまうことも考えられます。

こうしたやり取りというのは、一気に仲を深めていくことは難しいので、ある程度時間をかけていくことを頭に入れておきましょう。

女性はなかなか自分をさらけ出すことができない人もいます。

グイグイ来られてしまうと、逆に委縮してしまうことにもなりかねません。

お互いに同じようなペースでやり取りができるように心がけていきましょう。

すぐに会う約束をしない

マッチングアプリでやり取りができるようになったからと言って、必ずしも会えるとは限りません。

時間をかけてコミュニケーションをとっていき、心を開いてきてからようやく会う約束へと進んでいきます。

すぐに会う約束を取り付けようとすると、女性は警戒して、ますます心を開かなくなってしまう可能性も考えられるでしょう。

急いでも何もいいことはありませんので、じっくりと時間をかけて仲を深めていけるように意識することが大事です。

すぐにラインに誘導したりしない

男性がマッチングアプリを利用するとなると、有料の場合が多かったりしますよね。

中には、登録は無料でも、マッチングしてからのメッセージのやり取りから有料になってきたりするものもあります。

やり取りのたびに課金されるからと言って、すぐにラインに誘導したりしないようにしましょう。

ラインでのやり取りを提案するのは、会う約束を交わしてからとか、直接会うことが具体的になってからのほうが、女性も安心をするかと思います。

女性の中には、ラインはプライベートとして親しい人とのやり取りのみに利用しているという人もいたりします。

そういったラインを教えるということは、ある程度親しい間柄ではないと教えることができないという考えの女性もいます。

なので、マッチングしたからとむやみに聞いたりしないようにしましょう。

おすすめのマッチングアプリはこれだ!

マッチングアプリで彼女を作るための方法がわかってきたところで、ここからはおすすめのマッチングアプリについてご紹介していきたい
と思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

「ペアーズ」

「ペアーズ」は、大変人気のマッチングアプリとして、利用している人数が圧倒的に多いのが特徴です。

利用している人が多いと、それだけあなたの理想とする彼女を見つけやすくなりますし、マッチングアプリが初めてでも簡単に利用することができます。

運営会社は「株式会社エウレカ」と言って、とても大きな会社になります。

グーグルやフェイスブックなどといった有名な企業と取引しているので、信頼できるのではないでしょうか。

そんなペアーズは、コミュニティが充実しているので、共通の趣味を通じて知り合うことができたり、好きなもので共感できたりする相手を探すことができます。

他にも、理想の彼女を見つけるために、検索条件が細かく指定することができるのです。

また、ペアーズは定額制になっていますので、一度登録をすればメッセージのやり取りなど無制限に利用することができます。

じっくり時間をかけて理想的な彼女を探すことができますので、忙しいあなたでも使いやすいのではないでしょうか。

「Omiai」

「Omiai」は、利用している年齢層が30代が中心になりますので、同じ年代の相手を探したい人にはおすすめです。

また、年齢層から見ても、結婚を意識して相手を探すことも可能になりますので、より目的に合った彼女を見つけやすくなるのではないでしょうか。

結婚願望がある女性を探したければ、ぜひ利用してみる価値ありですね。

運営会社は、「株式会社ネットマーケティング」という会社で、マッチングアプリに必要な「インターネット異性紹介事業届出」を出しているしっかりした会社です。

マッチングのしやすさが特徴的で、毎日4万組がマッチングしていると言われています。

とても出会いやすいとされているため、女性向け雑誌などにも取り上げられているほど、その信頼性が高いということが言えるのです。

また、真剣に出会いを求めている人が多く登録していることもあり、将来を見据えて結婚を考えている人も見つけやすくなっています。

料金体系も定額制になっていますので、一度登録をしてしまえばメッセージのやり取りも十分楽しめるでしょう。

他にも、「Omiai」に登録をする際の審査が厳しめになっています。

身分証をすべて開示して登録が必要になりますので、悪質なユーザーが減り、安心して利用することができるのです。

利用している人も多く、恋人探しや結婚を意識した彼女を探すことができます。

「ユーブライド」

「ユーブライド」は、30代から40代が多く集まるマッチングアプリになります。

結婚を考えられる彼女を見つけたいという男性にとって、利用しやすいマッチングアプリに
なるのではないでしょうか。

運営会社も結婚相談所を運営している「IBJ」のグループ会社なので、特化していると言えるでしょう。

他のマッチングアプリにはあまり見ない、結婚観などを登録することができますので、結婚に対して同じような価値観を持っている彼女を探すことができるのです。

また、ユーブライドの特徴として、年間で2442人が成婚したという実績があります。

婚活をするとなれば、それなりにお金と時間と労力がかかりますが、効率的に出会いを求めたいのであれば、ユーブライドを利用するのがおすすめです。

はじめは恋人探しのつもりで登録をして、もしいい彼女を見つけることができて結婚を意識することができるとなれば、最高ですよね。

ユーブライドは、男性も登録やプロフィールを見るだけは無料で利用することができます。

自分に合っているかどうかをしっかり見極めてから有料会員になることができるので、男性にとってうれしいシステムということがわかります。

マッチングアプリで彼女を作るのに大切なこととは?

これまでおすすめのマッチングアプリをご紹介してきました。

しっかりとした運営会社のアプリであれば、セキュリティの面でも安心ですし、内容も充実していて、理想の彼女を見つけやすかったりするのではないでしょうか。

ここからは、マッチングアプリで彼女を作るのに大切なことを今からいくつかご紹介していきたいと思います。

マッチングアプリが優れていても、使い方によってはせっかくの出会いも台無しになってしまう場合があります。

一緒にチェックしていきましょう。

メッセージのやり取りは相手に合わせる

マッチングしたからと言って、安心するのはまだ早いです。

せっかくやり取りができるようになったので、そこから仲を深めていかなければ、出会いが無駄になってしまいます。

女性は特に、警戒心が強い場合がりますので、積極的にあなたがリードしていくというよりも、相手のペースに合わせてあげることで、次第に心も開きやすくなっていきます。

焦ってしまっても、かえって不安を与えてしまうだけになってしまうので逆効果です。

はじめは一日に一往復くらいであったとしても、毎日連絡を続けていくことが大切になります。

なので、返事がないからと催促したり、何度もグイグイメッセージを送るということはしないようにしましょう。

会うときも短い時間からにする

無事に直接会えることになったとしても、完全に彼女の警戒心が解けたとは限りません。

あなたも待ち合わせ場所に本当に来てくれるのか緊張するかもしれませんが、彼女も相当緊張しているはずです。

初めて会うときは、昼間の短時間からにすることで、次に会う約束につなげやすくなります。

ランチだけとか、カフェでおしゃべりをするといったくらいで、「もう少し話がしたかったな・・」と思うくらいのほうがちょうど良かったりするのです。

一度会って、二回目に会う約束をすることができると、大きな進展につながります。

こうして、あなたが理想の彼女であったとしても、告白をするのはもう少し会う回数を増やしてからにしていきましょう。

いきなり個人情報は聞かない

マッチングアプリで出会えたとしても、お互いの個人情報はわからないままのことが多いです。

理想の彼女が見つかったとしても、いきなり住んでいるところや職場などを聞かないようにしましょう。

今まで順調に距離を縮めてきたのに、会った途端いろいろと聞くのは、彼女にとって不安でしかないものとなります。

もう少し突っ込んだ話ができるのは、付き合うことができてからになるでしょう。

それまでは、彼女の方から話題にしてこない限り、あなたからは聞かない方が無難です。

親しくなっていけば、自然とわかることなので、あなたからあれこれ聞きださないようにして、彼女のペースに合わせられるように心がけていきましょう。

マッチングアプリで理想の彼女をゲットしよう

マッチングアプリは今では気軽に利用ができるようになり、たくさんのマッチングアプリが出てきました。

手当たり次第利用をするのではなく、しっかりとあなたの目的に合ったアプリをみつけることが、彼女を作る大きなポイントになります。

また、写真やプロフィールを見て判断する女性が多いですので、印象がいいことが目に留まりやすくなる秘訣と言えるでしょう。

そのために、笑顔の写真は大事ですし、しっかりとプロフィールも充実していることが重要になってきます。

30代になると一気に出会いが少なってきて
しまいます。

自分から積極的に行動をして、ステキな彼女を見つけていきましょう。

今ではスマホ一つで彼女が作れてしまいますので、忙しいあなたでも大丈夫です。

ぜひ、今回ご紹介した内容を参考にしてみてくださいね。