恋愛スタート編

好きな彼女のハートを射止めるカッコイイ告白のセリフとは!?

好きな彼女に告白をしたいと思っても、実際にはどんなセリフがいいのか悩みますよね。

せっかくならば、男らしくカッコイイ告白をしたいですし、彼女のハートを射止めるためのセリフはどんなのがいいのか考えてしまうのではないでしょうか。

告白は、どんなセリフかによって受け止め方が異なる場合があります。

自分の気持ちをはっきりと伝えるためには、やはり告白のセリフが大事であるということがわかりますよね。

今回は、そんな好きな彼女にカッコイイ告白のセリフについて、ご紹介していきたいと思います。

告白のセリフに対する女性の心理とは?

まずはじめに、告白をする前に、セリフに対する女性の心理について見ていきたいと思います。

告白をされることに対してどんな気持ちでいるのか、どのようなセリフで告白されたいのかなど、女性の心理を知ることで、どんなセリフがいいか参考になりますよね。

なかなか普段では知ることができない、女性の心理を覗いてみましょう。

一生懸命であるとわかると嬉しくなる

告白は誰もが緊張をしますよね。

女性も同じで、告白をするときには、自分の気持ちを伝えて終わりではなく、どんな答えが返ってくるのかが気になって、不安でいっぱいになってしまいます。

今まで仲が良かった関係が、告白をしたことでぎこちなくなってしまうのか、フラれてしまうのかといったネガティブになりやすいのです。

ですので、そんな中でも、一生懸命に気持ちを伝えようとしている姿勢を知ることができると、とても嬉しい気持ちになります。

緊張からセリフが飛んでしまって、意味不明な言葉になってしまっても、思いは伝わるのです。

シュミレーション通りにいかなかったとしても、こうした姿勢を感じることができると、女性はあなたの思いを受け止めます。

ですので、何よりも姿勢が大切であることがわかるのではないでしょうか。

メールやラインで告白をされるよりも直接言われたい

どんなに素晴らしいセリフを考えることができたとしても、メールやラインで告白をされるよりも、直接面と向かって言われたいというのが女性の心理です。

普段からメールやラインでのやり取りが頻繁にできる仲であったとしても、告白となると話は別になります。

確かに、文字で伝えるというのは、時間をかけて考えることができますし、何度も文章を消してはセリフを練っていくことができます。

そして、完璧だと思える内容に仕上がることができるかもしれませんが、それを送られて来ても、あなたの気持ちが100%伝わるとは限りません。

やはり直接目の前にして告白をすることで、お互いに表情がわかりますし、ありのままを伝えるのに効果的ですよね。

メールやラインといった活字になってしまうと、受け止め方次第では、まったく心に響かないといった状況になってしまうのです。

「もしかして、からかわれているのかも?」と、そのままスルーされてしまうこともありますし、「またまた冗談を!」と言って、相手にされない場合もあります。

このようになってしまうと、時間をかけて考えたセリフが台無しになってしまいますので、できる限り直接告白をするように心がけ
ましょう。

女性は告白されたいと思っている割合が高いですので、直接目を見て伝えることで、どんなセリフでもあなたの気持ちを受け止めてくれるはずです。

ロマンティックな場所で告白されたい

女性は、告白をされる際の雰囲気をとても大切にします。

ですので、いくらカッコイイセリフだからと言っても、雰囲気を重視して告白をしなければ、がっかりさせてしまうことにもなりかねません。

カッコイイ告白をするためには、セリフだけではなく、ロマンティックな場所で告白ができるように考えていきましょう。

たとえば、夜景がきれいに見えるレストランやバー、デートスポットで有名な場所などもいいですね。

季節によってはライトアップされた桜の木の下や、クリスマスのイルミネーションがステキな場所でもいいでしょう。

見ているだけでもステキと思える場所での告白は、かっこよく決まりますし、好きな彼女のハートを射止めるのにふさわしい場所と言えるのではないでしょうか。

こうした場所だと、雰囲気の後押しにもなりますので、告白をするのに勇気づけられます。

印象に残るセリフを言われたい

告白は、男性にされたいと思っている女性は
たくさんいます。

男らしいセリフを言われたり、かっこよく告白をされることを期待していることが多く、特に印象に残る告白には憧れを持っています。

あまりにも軽すぎるセリフだと、告白されてうれしい気持ちにはなりませんし、軽く思われているのではと、真剣に受け止めてはくれなくなります。

ずっと印象に残るセリフを言われることで、真剣に思ってくれていると感じることができるので、セリフはとても大切であると言えるでしょう。

カッコイイ告白のセリフとは?

これまでご紹介しをしてきました、告白のセリフに対する女性の心理からわかるように、一生懸命に気持ちを伝えようとする姿勢は大切です。

そして、雰囲気だけではなく、セリフも女性にとってみれば大切な要素となってくるので、男らしくかっこよく決めたいですよね。

ここからは、そんな女性の心理を踏まえて、カッコイイ告白のセリフについてご紹介していきたいと思います。

なかなか考えてもカッコイイセリフが思いつかないというあなたは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「これからもずっとそばにいたいから付き合ってください」

ストレートにあなたの気持ちを伝えるのに、とてもシンプルなセリフと言えるのではないでしょうか。

彼女のことをとても大切にしていきたい気持ちが込められていますし、短いセリフなので、わかりやすいですよね。

こうしたセリフは、心に残りやすいですので、好きな彼女の心を射止めるのに最高のセリフと言えます。

特別に彼女のことを思っているといった気持ちが伝わるので、言われてうれしいセリフともいえるのではないでしょうか。

ある意味、恋愛に慣れている男性が言うセリフとして受け止められがちでもありますが、真剣さが伝わりますので、おすすめです。

「これからもずっと一緒にいてください」

告白は、「付き合ってください」といったセリフを言わなければいけないというわけではありません。

ですので、「これからもずっと一緒にいてください」といったセリフでも十分あなたの思いは伝わります。

とても分かりやすく、誠実さが伝わるセリフになるので、あなたの好きな彼女が年上だったとしても、言いやすいのではないでしょうか。

また、告白の経験が少なかったとしても、謙虚さが伝わるので、言われてうれしいと素直に感じるでしょう。

「俺の彼女になって」

いかにも上から目線の告白のセリフに感じますが、女心としては、言われてみたいセリフの一つでもあります。

男らしいと感じますし、引っ張っていってくれるといった印象がありますよね。

そのため、多少上から目線のようなセリフであったとしても、カッコイイと感じるのです。

年下の好きな彼女などにも言いやすいですし、短いセリフにあなたの気持ちがギュッと詰まっているので、余計なセリフはいらないでしょう。

「俺の彼女」といったキーワードにキュンとしてしまいますので、言われると嬉しくなるはずです。

「ずっと好きだった、付き合ってくれる?」

疑問形で告白をすることで、好きな彼女も返事がしやすくなりますので、告白をしてすぐに返事が知りたいという人にはおすすめのセリフです。

会話のような流れで告白をすることができますので、とても緊張してしまう人には言いやすいのではないでしょうか。

「好き」と素直に伝えているところが、好きな彼女にしてみればダイレクトに心に響きますし、それでいてシンプルなので、記憶に残りやすいと言えますよね。

いつまでも心に残るようなセリフは思い出になりますし、とてもうれしいと感じることができるセリフであると言えるでしょう。

告白をするのに覚えておきたいポイントとは?

告白をする際に、カッコイイセリフ以外にも、ぜひ覚えておきたいポイントがいくつかあります。

好きな彼女のハートを射止めるためにも、どのようなことを伝えると効果があるのかをご紹介しますので、覚えておきましょう。

いかに特別な存在であるかを伝える

好きな彼女のことを、いかに特別な存在であるかを伝えることが大切です。

一緒にいてどんなことでも共感でき、支え合っていくことができると、信頼関係も深まっていきますよね。

また、女性は自分だけを特別に見てもらいたいといった思いがありますので、しっかりとあなたが大事にしていくことがアピールできれば、告白も成功します。

困ったときなど力になってあげる

何か悩みなどがあれば、しっかりと話を聞いてあげたり、時にはアドバイスをしてあげることができると、心強いですよね。

他にも、困っているときに、力になってあげることができれば、ますますあなたの存在が大きくなっていきますので、好きな彼女からも必要だと感じることができます。

このように、何か力になってあげたいといった思いを伝えることで、しっかりとあなたの気持ちが伝わります。

セリフがシンプルであったとしても、誠意を見せることで、男らしいカッコイイ告白ができるようになるのです。

さらにかっこよく決めたい!おすすめの告白スポット

これまでご紹介してきましたカッコイイ告白のセリフを、さらに男らしく決めたいといった場合には、告白をする場所も重要になってきますよね。

周りの雰囲気と、カッコイイセリフがマッチすれば、より一層好きな彼女の心に伝わるはずです。

そこで、さらにかっこよく決めるために、おすすめの告白スポットをご紹介していきたいと思います。

好きな彼女を喜ばせるためにも、どのような告白スポットがあるのか、覚えておきましょう。

観覧車に乗ったとき

デートをして告白をすると決めたときには、ぜひ観覧車がある遊園地などに行ってみることをおすすめします。

観覧車からは夜景が見えたりしますので、とてもロマンティックな雰囲気になります。

また、二人きりになれる空間でもありますよね。

今までにぎわいのある場所で思いっきり楽しんだあとに、観覧車に乗った瞬間に静かになれるので、一気にムードが変わります。

そして、一周回り終えるまでの間に、告白をすることで、好きな彼女も急な展開に驚きながらもきっと喜んでくれるはずです。

周りの景色などがキレイに見れる夕方以降などであれば、さらに雰囲気が後押ししてくれることでしょう。

大人の落ち着いた雰囲気があるバー

食事をしたあとに、バーなどに移動して軽くお酒を交わしながら告白をするというのもステキです。

ゆったりとした空間で、大人の雰囲気があるところでの告白は、好きな彼女も憧れていたりするでしょう。

食事をして楽しい話で盛り上がったあとに、場所を変えて告白をするというのは、緊張もある程度ほどけていたりするのではないでしょうか。

カクテルなどを飲みながら、照明が少し薄暗いところなどであれば、勇気を振り絞って告白をすることができるはずです。

こうした雰囲気が好きな女性は結構多いですので、告白をされて感動するのではないでしょうか。

できれば、夜景が見える場所などであると、より最高にいいムードが作れます。

夕方の静かな海

真冬の告白となると厳しいですが、夕方の静かな海なども告白をするのに最高のスポットとなります。

波の音を聞きながら、夕焼けなどに染まった海を眺めて、時折沈黙などが続いてしまっても、とてもロマンティックに浸れるのではないでしょうか。

二人で並んで座り、海を眺めながらの告白でもいいですし、砂浜を歩きながら告白をするというのもいいですね。

夕方以降になれば、人が少なくなりますので、周りを気にすることなく告白をすることができるはずです。

告白をする際の注意点とは?

告白をするときに、どのようなところに注意したらいいのでしょうか。

カッコイイ告白をするためには、しっかりと注意すべきところを把握しておきましょう。

ポエムのようなセリフにならないようにする

カッコイイを勘違いしてしまって、ポエムのようなセリフになってしまっていないかを確認しておきましょう。

かっこよさを追求していくと、次第に自分で酔ってしまうようなセリフが思いついてしまう人もいます。

それは好きな彼女にも伝わると思って告白をすると、かえって逆効果になってしまう可能性が高くなるのです。

ポエムのようなセリフは、ストレートに気持ちが伝わりにくいだけではなく、引いてしまう可能性もあります。

イタイと思われてしまうので、注意しましょう。

前置きが長い

告白をする前に、一度自分の気持ちを整理するために、前置きをする人もいたりします。

思いをしっかりと伝えたいといった気持ちはわかりますが、あまりにも前置きが長すぎてしまうと、好きな彼女も結局何が言いたいのかわからなくなります。

その結果、グダグダな告白になってしまうことになりますので、前置きはなしでズバッと告白しましょう。

短いセリフにあなたの思いを込めれば、余計なことは言わなくてもしっかりと好きな女性には伝わります。

もれなく思いをすべて吐き出したいと思ってしまうと、一人でしゃべり続けてしまうといった状況になってしまいますので、注意しましょう。

メールやラインで長文を送らない

直接告白をすることが理想的ではありますが、中には流れでメールやラインで告白をしようと考えている人もいたりするでしょう。

しかし、そこであまりにも長文を送ってしまうと、読んでいる途中で疲れてきてしまいますし、結局後回しにされてしまう可能性も十分考えられるのです。

また、読んでいる途中で何が大事なのかがわからなくなってしまうこともありますので、どうしてもメールやラインで告白をするといったときも、短文にしましょう。

チャラいセリフにならないようにする

告白をすることが恥ずかしいと思っている男性は、チャラいセリフになってしまうことがあります。

いくら親しい間柄であったとしても、告白をするセリフがチャラかったりすると、軽い人に思われてしまい、真剣に考えてくれなくなります。

軽いセリフになってしまうと、好きな彼女も嬉しいと思わなかったりするので注意しましょう。

わかりやすく伝えることが大切!

男らしい告白は、わかりやすいセリフで伝えることでかっこよく思われます。

そのためには、わかりやすく伝えることが大切です。

周りの雰囲気を味方に付けながら、あなたの思いをしっかりと伝えるために、真剣に告白をすることで、好きな彼女も受けとめてくれるはずです。

短いセリフほど心に残りますので、今回ご紹介した内容を参考にしていただき、好きな彼女のハートを射止めてくださいね。