付合い中・結婚編

どうしても彼女と別れたくない! 別れを回避できる対処法とは?

彼女から「別れよう」と言われても、どうしても別れたくないときってありますよね。

まだ彼女に対して愛情があるのに、別れることになってしまうのはとてもつらいことですよね。

何としてでも別れを回避したいけれど、どうしたらいいのか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

今回は、どうしても彼女と別れたくないと思っているあなたに、別れを回避できる対処法をご紹介していきたいと思います。

彼女が別れたい心理とは?

別れは何の前触れもなくやってくることがあります。

しかし、それはあなたが気づかなかっただけで、彼女の中では以前から考えていたことなのかもしれません。

別れを切り出した際に、具体的にどういった理由なのかを言わなかったりする場合も考えられます。

ですので、これから彼女が別れたいと思う心理について、いくつか一緒に見ていきたいと思います。

何か思い当たる節はないか、過去を振り返りながら考えていきましょう。

将来を考えることができない

ある程度付き合いが長くなってくると、将来について考えだしたりすることもあります。

付き合った当初は将来について深く考えていなかったとしても、年齢を重ねていくうちに、いろいろと考えるようになっていくのです。

特に女性は、いくつまでに結婚をして、子どもは何人ほしいなどと言ったビジョンを描くようになります。

しかし、長く付き合ってきてもあなたと将来を考えることができなかったりすると、別れを切り出すことがあります。

このまま付き合い続けても、将来をイメージすることができないと、婚期を逃してしまうと考えている女性も多いのです。

特に結婚願望が強い女性は、こうした将来のことについて考えだしたときに、結婚できる相手かどうかを見極めたりすることがあります。

彼氏としてはいいけれど、結婚相手となると別だと考えている女性もいますので、突然別れを切り出すということがあるのです。

あなたの彼女は一緒にいるときに将来について話をしてきたりしなかったでしょうか。

もし、将来について話題に出してきた際に、あなたが軽くかわしてしまったりしたことがあるのであれば、まだあなたが結婚について考えていないと解釈したはずです。

そうなると、これ以上付き合っていても将来について考えられないと、あなたに別れを告げたのではないでしょうか。

マンネリ化してしまった

長く付き合っていくと、マンネリ化してしまうことはよくあります。

付き合いはじめのころのようなドキドキ感がなくなってしまったり、一緒にいても新鮮な気持ちではなくなってしまうと、次第につまらないと感じてしまうことがあるでしょう。

また、デートもパターン化されてしまうことで、楽しいといった気分にならず、一緒にいるのにそれぞれ別々のことをしているといった状態の場合も考えられます。

このように、二人の関係がマンネリ化してしまうと、気持ちが冷めてきてしまいあなたから離れていってしまうのです。

あなたにとっては彼女がいることで幸せだと感じていても、彼女にとっては刺激やドキドキがなくなってしまうと、寂しい気持ちになったりします。

ただいるだけではなく、心のつながりが感じられなければ、別れたいといった心理になってしまうのです。

趣味が合わない

お互いに趣味が合わないことで、別れたい気持ちになってしまうことも考えられます。

アクティブに行動したい彼女に対して、インドア派なあなたとはデートをするのにどうするか悩むこともあるのではないでしょうか。

いつもカフェでまったり過ごしたり、おうちデートばかりになると、次第に彼女も不満がたまってきてしまいます。

このように、知らず知らずのうちに彼女の不満に気づかず過ごしていると、趣味が合わないことを理由に、彼女のほうから別れを切り出されることがあるのです。

あなたからしてみると、デートも頻繁にしていたのにどうして?と不思議に思ってしまうのかもしれませんが、趣味が合わないということはかなり影響が出てきます。

趣味が合わないということで、次第に共通の楽しみもなくなっていき、話題も減ってしまう可能性が出てきます。

このまま付き合い続けていくのも、溝が深まるばかりだと思って別れを考えるようになっていくのです。

遠距離恋愛がつらくなってきた

遠距離恋愛をしていると、どうしてもなかなか会うことができずに寂しい思いをすることがありますよね。

誕生日やクリスマスといった特別な日なども会うことができなかったりするのもつらいものですよね。

こうして遠距離恋愛が続いていく中で、お互いに支え合いながら上手に続けていくことを理想としますが、やはり現実には難しかったりすることもあるでしょう。

擦れ違いが生じてしまったり、寂しさや不満が募って、ちょっとしたことでケンカに発展してしまうと、彼女も自信を失ってしまう可能性があります。

気持ち的にはあなたのことが好きでも、遠距離恋愛といった状況に耐えられず、つらい思いを続けていかなければいけない状況から逃げるように別れを選択することもあります。

彼女と別れたくない!あなたがすべき行動とは?

これまでご紹介してきました彼女が別れたい心理について、何か思い当たるものがあったでしょうか。

彼女の心理を覗いてみると、本心ではまだあなたのことが好きだけれど、幸せを感じることができないために、別れたいと思っていることもあるのがわかりましたね。

彼女と別れたくないという気持ちがあれば、まずはあなたから行動すべきです。

そのためにはどのような行動に出るといいのでしょうか。

ここからは、あなたがすべき行動についてご紹介していきたいと思います。

話し合いをする

彼女から「別れたい」と言われてしまうと、焦ってしまいますよね。

何とかして彼女を引き留めようとあなたの気持ちを伝えるだけでは、ますます彼女の心が離れていってしまいます。

そのような場合には、彼女ときちんと話し合いをすることがとても大事です。

彼女の今までの思いや、別れたくなった理由についてしっかりと耳を傾けて話を聞くことで、彼女のあなたに対する思いを聞くことができます。

あなたが気づかなかっただけで、彼女から何度か別れのサインを出していたかもしれません。

それに気づかなかったことで、さらに不満がたまってしまった可能性も十分に考えられます。

彼女の話を聞いてあげることで、あなたがどういったことに反省をすべきなのかが見えてくるようになるでしょう。

ここで注意しておきたいのが、彼女の話は最後までしっかりと聞くことです。

話の途中で「それは違う」と否定的な発言をしてみたり、思わず感情的になってしまうと、雰囲気が悪くなってしまいます。

また、彼女もあなたに「これ以上話をしても理解してくれない」と思って、別れる気持ちが高まってしまうでしょう。

そのようなことにならないためにも、最後までしっかりと彼女の話に耳を傾け、感情的にならないように話し合いを心がけるといいですね。

自分の悪かったところを直す努力をする

彼女が抱えていた不満などを聞いたあとに、自分が悪かったところがあった場合は、彼女に謝るようにしましょう。

素直に「今までごめんね」と伝えることができると、彼女も自分の気持ちが伝わってよかったと思ったりするはずです。

そして自分の悪かったところを直す努力をすると彼女に伝えるようにしましょう。

そうすれば、今まで彼女に指摘されるまで気づけなかった部分を直していくから、もう一度考え直してほしいとお願いをすることができるのです。

彼女の気持ちを受け止めて、しっかりと反省をするところを見せることが大切です。

そして、直していくことができれば彼女もきっと考え直してくれるはずですし、すぐわかれるということだけは避けることができます。

あなたの気持ちを正直に伝える

彼女から別れを突きつけられると、あたふたしてしまってきちんと自分の気持ちを伝えることができなかったりしますよね。

ただ慌ててしまってもどうしようもありませんので、気持ちを落ち着かせながら正直に自分の気持ちを伝えましょう。

別れたくない気持ちはストレートに伝えることがポイントです。

その部分をあやふやにしてしまうことで、彼女の自分の気持ちに理解を示してくれたものだと思ってしまう可能性が考えられます。

あなたが必死になって彼女に対する好きという気持ちを伝えることができれば、彼女も考え直してくれるはずです。

「そんなに思ってくれていたなんて・・」と気持ちが揺れ動くのではないでしょうか。

初心に返ってできるだけ彼女に尽くす

付き合いはじめてしばらくは、彼女と一緒にいる時間を多く作ったり、積極的に連絡を取ったりしていたことが多かったのではないでしょうか。

彼女もそんなあなたのことがますます好きになっていったのでしょう。

また、記念日でもないのにサプライズプレゼントを用意したり、雰囲気がいい場所でキスをしたりと、あれこれ彼女を楽しませることを考えて行動していたはずです。

しかし、付き合いが長くなっていくにつれて、連絡もおろそかになってしまったり、付き合いに慣れすぎてしまったのではないでしょうか。

女性はいつまでもドキドキしていたいですし、新鮮な気持ちで付き合っていきたいと思っています。

また、付き合いが長くなってきても、ラブラブでいたい気持ちは変わらないので、連絡などのやり取りも当然続けていきたい気持ちが強いのです。

あなたの付き合い方が変わってきてしまうと、彼女も次第に不安になったり不満を抱くようになってしまいます。

ですので、どうしても別れたくないという気持ちがあるのであれば、初心に返ってできるだけ彼女を尽くしてあげるといいですね。

付き合いはじめのころを思い出して、あなたから積極的に彼女に連絡をしたり、会う時間を作っていきましょう。

また、遠距離恋愛の場合はあなたからできるだけ会いに行ってあげたり、こまめに連絡のやり取りをしてあげれば、彼女の不安や不満も和らいでいくはずです。

こういった姿勢を彼女に見せていくことで、またあなたとやっていくことについて考え直してくれるようになるのではないでしょうか。

彼女の思いは行動に表れていた!別れのサインとは?

あなたは彼女から別れたいと突然言われたと思っているかもしれませんが、実は彼女が前から別れのサインを出していたことに気づいていたでしょうか?

彼女の別れようといった思いは突然決まったのではなく、何度もあなたの行動や態度などを見ながら迷っていたに違いありません。

そんな気持ちに迷いを見せていきながら、少しずつあなたに対してサインを出していたのにもかかわらず、何も気づかなかったことで
「突然」とあなたは思ったのでしょう。

彼女の思いは、行動に表れていたのです。

別れのサインとはどのようなものなのでしょうか。

いくつかご紹介していきますので、今までの付き合いを振り返っていきながらチェックしていきましょう。

彼女からの連絡が徐々に減っていった

彼女から別れを告げられる前は、彼女からの連絡はあまりなかったのではないでしょうか。

彼女から連絡がないということで、「最近は忙しいのかな?」くらいに考えて、あなたからも連絡をしなかったことで、メールやラインのやり取りがあまりなかったかと思います。

あなたとの今後の関係を考えだしたあたりから、徐々に彼女からあなたに対して連絡を取ることは減っていったはずです。

マンネリしていたり、あなたがそっけない態度をとっていたりすることで、彼女からも次第に連絡をすることがなくなってきたのでしょう。

彼女から連絡がこなければ、あなたからも連絡を取らないといった状況が続いてしまうと、コミュニケーション不足になってしまいます。

そうすると、話題が減ってしまって、ますます連絡する回数が減っていきます。

最終的には事務連絡程度になってしまったりすることで、「もうだめなのかもしれない」と考えるようになってしまうのです。

あなたが少しでも彼女に対して関心があるのであれば、連絡がないことに「何かあった?」とか、気にかける連絡をするはずですよね。

彼女はそういった連絡だけでもうれしいと思いますので、連絡がないことに早くに気づくべきです。

別れのサインであるとみて、スルーしてしまうことがないようにきちんと連絡は取るように心がけていきましょう。

一緒にいても楽しい様子を見せない

デートをしたときなど、一緒にいるのにどこか上の空といったことはなかったでしょうか。

デートがパターン化してしまって、楽しいとは思えていなかったり、あなたとのこれからについて悩んでいるといったことが様子にも表れているのです。

一緒にいても話題を振ってこなかったり、スマホばかりいじっていることが多いと、あなたから心が離れてしまっているということになるでしょう。

どことなくつまらなそうな様子だったり、「この後用事があるから今日はもう帰るね」など早くにデートを切り上げてしまうことになると、決して楽しいとは思っていません。

別れを考え出した頃には、こうして彼女の様子にも変化が見られます。

できるだけ一緒にいる時間を短くしようとか、気持ちが冷めてしまっているので、こうしたサインを見抜いて接し方を変えていくといいでしょう。

スキンシップを取らなくなる

デートのときに今まで手を繋いでいたのにもかかわらず、手を繋いで歩くことを避けるようになってきたことはないでしょうか。

また、肩に触れようとしたり、髪を撫でようとしたときに距離を置かれたり避けられたりすることが増えてくると、気持ちが冷めてしまっている証拠でもあります。

それでもあなたが全く気にしていなかったり、気づいていない様子にさらにがっかりしてしまい、ますますスキンシップを取ることを避けるようになっていくのです。

こうしたサインに気づいたときには、彼女の気持ちを取り戻すためにあなた自身が変わっていかなければなりません。

「今日はなんだか機嫌が悪いのかな」と軽く考えていたりすると、別れを告げられたときに驚いてしまうのです。

別れを回避できる対処法とは?

どうしても彼女とわかれたくないと思っているあなたに、別れを回避できる対処法について解説していきたいと思います。

何としてでも彼女の気持ちを変えて、今まで以上に仲良く付き合っていきたいですよね。

ぜひ参考にしていただき、できるものから実践してみてくださいね。

彼女を寂しくさせないようにする

できるだけ会える時間を作って、彼女を寂しくさせないようにしましょう。

仕事が忙しいということを理由に、会う時間を作ってくれなかったり、後回しにされていた彼女にとって、寂しい気持ちからあなたとやっていく自信をなくしたはずです。

会えない日が続くと、彼女はあなたの気持ちがわからなくなってしまい、これ以上続けていくことが難しいと思ってしまうのです。

そういった理由から別れを考えるようになった彼女に対して、今後は寂しくさせないように心がけていきましょう。

ほんの少しの時間だけでも会えると彼女はうれしくなります。

お互いの仕事の休みが合わないときなどは、仕事が終わった後にご飯を食べに行く時間を作るだけでもいいでしょう。

上手に工夫をしてみると、意外と会える時間が作れたりします。

また、デートの約束をしたのであれば、それまでに仕事を終わらすといった目標を立てることで仕事の効率も上がったりして一石二鳥となりますよね。

また、遠距離恋愛の場合にも、彼女との住んでいるところまで会いに行くと時間がかかるといった場合には、中間地点で会おうとするといいでしょう。

往復の時間も短縮されますし、今まで以上に会いやすくなるはずです。

このように、彼女を寂しい思いにさせないために、できる限りあなたが時間を作っていくことで、彼女も今後も続けていくことを考え直してくれるはずです。

口約束だけではなく、きちんと行動で示していくことができれば、別れを回避させることができるのではないでしょうか。

あなたのストレートな気持ちをぶつけてみる

もう一度告白をするような雰囲気で、あなたが彼女に対して思っている気持ちをストレートに伝えてあげましょう。

今までの付き合い方を振り返ったときに、愛情表現ができていなかったという場合には、きちんとあなたの言葉で彼女に伝えてあげると喜ぶはずです。

「今でも変わらずに好き」とか、「ずっと一緒にいたい」など気持ちをぶつけてみると、彼女も別れたいという思いを変えてくれるでしょう。

また、「今まで以上に大切にする」とか、「これ以上悲しい思いはさせない」など決意を新たに彼女に対しても伝えることができると、別れを回避することができます。

彼女の気持ちを動かすことができるように、あなたの正直な気持ちをストレートに伝えてみましょう。

その際にはしっかりと目を見ていうと彼女もあなたが真剣であることが伝わるはずです。

自分磨きをして今までの自分を変えていく

自分磨きをすることで、彼女もあなたに対する見方が変わっていくはずです。

彼女の理想とする髪型にしてみたり、彼女の好みの服装をチョイスしてみることで、今までの自分を変えていくことができます。

まずはこうした見た目を変えていくことで、彼女があなたと会ったときに、印象が変わります。

そして、中身もきちんと変えていくために、彼女と出会ったときのことを思い出して、そのときにあなたがしていたような行動をとると、彼女は新鮮な気持ちになるはずです。

一から信頼関係を築いていけるように、気持ちも初心に戻って接するように心がけましょう。

デートプランは彼女が喜ぶようにしっかりと練ってみるとか、旅行の計画を立ててみるのもいいですね。

また、メールやラインはできるだけマメにやり取りをするように心がけて、コミュニケーションをとっていきましょう。

どんなことでも話題にすることで、自然と会話が弾みます。

こうして彼女に不安や寂しい思いにさせないように意識するだけで、どういった行動をとっていけばいいかが見えてきます。

今まで以上に時間がかかってでも、信頼関係を築いていくことができれば、彼女との別れを回避させることができるのではないでしょうか。

彼女に指摘されたところを直す

誠意を見せるために、彼女に指摘されたところはしっかりと直すようにしていきましょう。

話をするときにはスマホはいじらないでほしいと言われたら、これからはしっかりと彼女の話に耳を傾けるようにしていきたいですよね。

また、デートに毎回遅刻をしてきたことを指摘された場合は、彼女を待たせることがないように時間に余裕を持って行動ができるように意識していきましょう。

しっかりと彼女の不満を取り除いてあげることができれば、彼女もこれからの付き合い方に対して考えを直してくれるはずです。

そのために、あなたもしっかりと彼女に指摘されたところは直していきながら、二人の距離を縮めていけるようにしましょう。

別れを回避させて良好な関係を築いていこう

別れには何かしらの原因があります。

その原因をはっきりさせることで、彼女との別れを回避させることができるようになります。

そのためには、感情的にならずきちんと彼女の話に耳を傾けて、別れたいと思った原因を聞き出しましょう。

そして彼女を悲しませてしまったことに対して謝った上で、あなたの気持ちを伝えるのです。

彼女の中でも本当に別れるべきなのか迷っている場合もあります。

あなたの気持ちが知りたいから、別れたいと言ってしまったというパターンもあるのです。

ですので、あなたの気持ちを行動に表わしていきながら、彼女との接し方を変えていくことで、考え直してくれるはずです。

何としてでも別れを回避させて、良好な関係を築いていきましょう。