付合い中・結婚編

【夫婦カウンセリング】夫婦関係を修復するための方法を伝授!

夫婦間の悩みは、あまり周りに相談をしても
わかってくれないということが多かったり
しますよね。

一人で悩んでしなっていても、なかなか解決
することができずにますますつらい気持ちに
なっていくばかりではないでしょうか。

そんなときは、夫婦カウンセリングを受けて
みるといいでしょう。

もしかすると中には「夫婦カウンセリングって
何?」と思う人もいるかと思いますので、今回
は、そんな夫婦カウンセリングについて詳しく
解説をしていきます。

そして、夫婦カウンセリングから夫婦関係を
修復するための方法についてもご紹介していき
たいと思いますので、ぜひ参考にしてみて
ください。

夫婦カウンセリングとは?

まずはじめに、夫婦カウンセリングについて
ご紹介していきたいと思います。

一般的なカウンセリングは一人で受けるもの
ですよね。

夫婦カウンセリングはその名の通り、夫婦一緒
にカウンセリングを受けることになります。

カウンセラーの判断によっては、一人ずつ話を
聞いてもらうことがあるかもしれませんが、
基本的には夫婦二人で話しを聞いてもらいます。

それぞれ個人の問題と捉えることではなく、
夫婦の問題としてとらえていくことで、二人の
関係性をよくしていこうといったものになり
ます。

夫婦の問題は、やはり夫婦両方改善して
いかなければ意味がないですよね。

一方がカウンセリングを受けたとしても、もう
一方に問題があるということでは、結局関係の
修復には進んでいかないのです。

そうしたことがないように、
夫婦カウンセリングでは一緒に話を聞いて
もらいながら、元の夫婦の関係に戻れるように
していきます。

また、この夫婦カウンセリングは関係を修復
していくためのアドバイスをするだけではなく、
心理的なカウンセリングを行っていくことが
特徴です。

二人で解決していくことが難しいと感じてきた
ときには、この夫婦カウンセリングをおすすめ
します。

夫婦カウンセリングを受けるべき夫婦の特徴とは?

そのような悩みを抱えていれば、
夫婦カウンセリングを受けるべき
なのでしょうか。

実際に夫婦の悩みを抱えていても、それは夫婦
カウンセリングを受けるべきなのか
がわからないという人もいたりしますよね。

これからいくつかご紹介しますので、
夫婦カウンセリングを受けるべき夫婦の特徴を
参考にしてみてくださいね。

夫婦の間でコミュニケーションの悩みがある

夫婦の間でコミュニケーションに悩みが
あるという夫婦は、意外と多くいるかと思い
ます。

こうした夫婦間のコミュニケーションで
悩んでいる夫婦に対して、夫婦カウンセリング
はおすすめです。

結婚してしばらくは良好な関係を築いていく
ことができたとしても、次第に
コミュニケーションが不足してしまったり、
上手に取れなくなるといった夫婦は多くいます。

例えば、ケンカが耐えなくなってしまったり、
話し合いをしようと思ってもすぐに感情的に
なって話し合いにならないといったことが考え
られます。

こうした状況がいつまでも続いてしまうと、
一緒に生活をしていくことに対して苦痛を
感じるようになりますよね。

ますます雰囲気が悪くなってしまうので、
より改善に難しくなってしまうのです。

そうなっては二人の力では解決することが
できなくなっていきますので、
夫婦カウンセリングを受けたほうがいいという
ことになります。

間にカウンセラーが入ることによって、お互い
気づかなかったことに気づけたりすることが
ありますので、改善に向けて進んでいくことが
できるのです。

夫婦どちらかの浮気について悩んでいる

「もしかしたら浮気をしているのかもしれな
い・・」と一度疑ってしまうと、なかなか相手
に対してその疑いは晴れずに、見方が今までと
変わってしまうことがありますよね。

また、誰かに相談をしたとしても、なかなか
分かってくれるような内容でなかったり
するのではないでしょうか。

しかし、こうした浮気については一般的に
弁護士さんや探偵に相談をするということが
イメージとして強かったりしますよね。

けれど、こうした浮気に走ってしまうという
のも、心理的な問題があったり、夫婦の間で
なにかしら問題があるとみて取れます。

そのため、夫婦カウンセリングでも、こうした
浮気についての悩みも受けることができるの
です。

別居や離婚について考えている

別居や離婚について考えていたり、相手から
切り出されたといった状況であるときも、夫婦
カウンセリングはおすすめです。

別居や離婚については、場合によって思い
とどまったりすることが考えられます。

そのため、夫婦で話し合いをして改善を
試みたりすることがあるかもしれませんが、
話し合いがスムーズに進むということが困難で
あるという状況もありますよね。

お互いにすぐ感情的になってしまうと話し合い
になりません。

そういったときには、夫婦カウンセリングで
お互いの気持ちをはっきりさせることが
できますので、状況によっては別居や離婚を
回避することができることもあります。

しかし、この夫婦カウンセリングでは、受ける
ことで別居や離婚を決心する場合もあるのです。

お互いにどのように考えているのかがはっきり
しますので、どんな結果になったとしても
すっきりした気持ちになれるのには変わり
ありません。

お互いに納得がいくかたちでまとまれば、
それはそれですっきりしますよね。

口を開くごとにケンカばかりする

夫婦の中には、ほんのちょっとしたことで
ケンカに発展してしまい、毎日がストレスと
感じている人もいるのではないでしょうか。

すぐに口を開けばケンカになってしまうため、
結果的に話さないで過ごしているという夫婦も
いるかと思います。

こうした夫婦は、本当に言いたいことも
言えなくなってきてしまうので、ますます夫婦
仲が悪化していきますし、溝が深まるばかり
ですよね。

こういった悩みの場合にも、
夫婦カウンセリングは受けてみる必要が
あるのではないでしょうか。

カウンセラーがいることで、本当の気持ちを
伝えることができるようになったり、相手の
思っていることを聞くことができるようになり
ます。

いつもケンカが耐えずに今の関係を
何とかしていきたいと思っているときは、
ぜひ夫婦カウンセリングを受けてみましょう。

子どもの育て方について意見が分かれてしまっている

結婚した当初にはお互いに感じ方や考え方が
似ていると思っていたとしても、子どもの育て
方について、意見が分かれてしまうという
ことはよくあります。

子どもができて、大きくなっていくにつれて
どのように育てていきたいかなどで意見が
違ってくることがあるのです。

子どもの話をするたびにケンカに発展して
しまったり、協力してくれなくなったりすると
いうことが出てきます。

こういった悩みを抱えているときも、
夫婦カウンセリングを受けることによって、
夫婦が歩み寄ることができるように調整して
くれるのです。

また、どのようなことに問題があるのかを
見抜いてくれたりしますので、一緒に生活を
続けていくうえでの息苦しさを改善してくれる
ことができるようになります。

夫婦カウンセリングを受けるまでの流れとは?

これまで夫婦カウンセリングを受けるべき夫婦
の特徴についてご紹介してきました。

大きく言えば、夫婦間でのコミュニケーション
が上手にできないときには、
夫婦カウンセリングを受けることが適している
ということがわかりましたね。

また、二人の力ではどうにもならなくなって
しまったときには、夫婦カウンセリングを
受けてみることで、改善できるのでは
ないでしょうか。

そんな夫婦カウンセリングですが、受けるまで
の流れはどのようになっているのでしょうか。

夫婦カウンセリングをはじめて受けるという
人だけではなく、そもそもカウンセリング自体
受けたことがないという人は、イメージが
湧かなかったりしますよね。

そんなあなたに、ここからは夫婦
カウンセリングを受けるまでの流れについて、
ご紹介していきたいと思います。

夫婦で話して夫婦カウンセリングを受けようと
思った際には、流れを把握しておくと
いいのではないでしょうか。

カウンセリングを受ける前に用意されたシートに記入する

まずはじめに、夫婦カウンセリングを
受ける前に、シートが用意されます。

そこにはどういった問題を抱えているのか、
そしてどんな状況であるのか、今後はどうして
いきたいのかについて記入していきます。

実際にここで記入した内容をもとに
カウンセリングに入っていきますが、自由に
自分の言葉で書いて構いません。

また、漠然とした内容になってしまっても
気にすることはなく、細かいことが
かけなくても大丈夫です。

夫婦についての問題を分析する

次に、記入をしたシートをもとにカウンセラー
が夫婦についての問題は何かを分析して
くれます。

具体的には、お互いの抱えている気持ちが
どのくらい開いてしまっているのか、実際に
どのくらいのコミュニケーションが取れている
ものなのかを見てくれます。

他にも、何かを決める際に夫婦のどちらが
決めることが多いのか、また今のままでは今後
どのような関係になってしまうのかなど分析
してくれるのです。

このような内容を踏まえたうえで、精神的な
状況や、さらには経済的な面から見て、夫婦の
幸せはどこにあるのかをアドバイス
してくれるのです。

このときに、修復することが夫婦にとっての
幸せのときもありますし、場合によっては離婚
をすることで夫婦にとっての幸せであると
アドバイスをされることがあるのです。

こうして夫婦カウンセリングは、今までの事例
を見ていきながら、それぞれの夫婦の特徴など
と照らし合わせて見極めていきます。

どんな分析結果であったとしても、夫婦に
とっての幸せのかたちであるということを
覚えておきましょう。

夫婦カウンセリングを受けて達成したい目標を決める

今までの分析を踏まえて、家庭でできることを
考えていきながら、今回夫婦カウンセリングを
受けて達成したい目標を決めていきます。

このときの目標はどんな小さなことでも
はじめていけるように、夫婦だけではなく
カウンセラーとも共有していくのです。

こうして、次回夫婦カウンセリングを受ける
ときまでの間に、実際にどのようなことが
起きたなどをもとに、細かな部分の問題に
アドバイスしたりしていきます。

夫婦カウンセリングを受けることで得られる効果とは?

これまで実際に夫婦カウンセリングを受ける
流れについてご紹介してきました。

実際に夫婦カウンセリングを受けて、
どのような効果が得られるのか、
もっと知りたいですよね。

ここからは、そんな夫婦カウンセリングを
受けることで得られる効果について、
ご紹介していきたいと思います。

お互いに抱えている気持ちが見えてくる

夫婦でコミュニケーションが不足していたり、
すぐにケンカになって話ができないといった
場合には、なかなか相手の本心を知ることが
できなかったりしますよね。

また、直接話をしようとしても、上手に自分の
気持ちを伝えることができなかったり
することもあるかと思います。

そんなときには、夫婦カウンセリングを受ける
ことでお互いに抱えている気持ちが
見えてきます。

自分の正直な気持ちを、カウンセラーを通じて
伝えることができますので、お互いに本当の
気持ちに気づくことができるのです。

このように、カウンセラーが間に入ることで、
何度話し合いを重ねても知ることが
できなかった本当の気持ちを知ることができる
ので、それだけでも大きな収穫ですよね。

このことで、あなたの考え方も変わったり
しますし、見直すことにもつながるのではない
でしょうか。

せっかく夫婦カウンセリングを受ける決心が
ついたのであれば、本当の気持ちを
カウンセラーに伝えてみるといいでしょう。

どうしたら上手に接することができるかがわかる

夫婦同士なかなか上手に接していくことが
できないと感じているときには、夫婦
カウンセリングを受けてからは、上手な接し方
がわかるようになります。

また、言葉のかけ方も見直すことができます
ので、夫婦の仲が次第に良くなって修復して
いくことになります。

今まですぐにケンカになってしまった夫婦の
場合、言葉のかけ方を変えてみるだけでも
ケンカをしなくなったりするでしょう。

他にも、接し方を変えるだけでも、上手に
コミュニケーションを図ることができ、二人で
いるときの雰囲気がよくなったりすることが
あります。

このように、自分たちだけでは決して解決する
ことができなかったことを、夫婦
カウンセリングを受けることで、修復すること
ができるのです。

こうしてカウンセラーからのアドバイスを
もとに、あなたが知らなかったことに気づく
きっかけにもなります。

また、カウンセラーはじっくり話を聞いて
くれますので、夫婦の仲を修復していくために
どうしたらいいのかを一緒に考えてくれるの
です。

ですので、夫婦カウンセリングを受けて、
今後夫婦の仲をよくしていくことが
できるのです。

思いやりの心を持つことができる

夫婦カウンセリングを受けることで、思いやり
の心を持つことができます。

夫婦の本当の気持ちを知ることができて、
自分の考え方を見直すことができるため、
次第に相手に対して思いやれるようになって
いけるのです。

自分に対して反省をしてみたり、今まで以上に
相手の気持ちを理解しようと思えるように
なったりしますので、関係も修復していける
ようになります。

このように、思いやることができれば、自然と
ケンカを減らしていくことができますので、
コミュニケーションもスムーズにいき、不満も
減らしていくことができるでしょう。

夫婦関係を修復するための方法とは?

これまで、夫婦カウンセリングを受けることで
得られる効果についてご紹介してきました。

夫婦カウンセリングを受けることで、夫婦の
仲が改善していくことができれば、今まで
ギクシャクしていた関係も修復に向かうことが
できますよね。

また、カウンセラーに話をすることで、
落ち着いてお互いの気持ちを知ることができる
のは、とても大きなメリットであると言える
のではないでしょうか。

ここからは、そんな夫婦カウンセリングを
受けてから、より夫婦関係を修復するための
方法について、いくつかご紹介していきたいと
思います。

せっかく夫婦カウンセリングを受けたので
あれば、無駄にすることなくしっかりと
夫婦関係を修復に向かって行動していきたい
ですよね。

あなたができることからはじめてみましょう。

いつも夫婦関係を良好にすることを意識する

実際に夫婦で話をするときなど、ネガティブに
考えてしまったり、マイナスに捉えて
しまったりすることがあるかと思います。

そうすると、いつも相手を否定してしまう
言い方になって、そこからケンカに発展して
しまうケースが多いのです。

ですので、そのようなことを避けるためにも、
どうすれば夫婦関係を良好にすることが
できるのかを意識して行動したり発言をする
ように心がけましょう。

そういった気持ちを持っているだけで、自然と
前向きな気持ちになれますし、考え方も
変わっていきます。

ケンカが減っていけば、気軽に
コミュニケーションをとっていくことが
できますよね。

そして、結婚をしたころのように、一緒にいて
楽しいと思える家庭を築いていくことができる
のではないでしょうか。

心が離れないように努力をする

夫婦の仲が悪くなって、雰囲気が悪くなって
しまったからと言って、決して心が離れた
わけではありません。

また、一緒にいて話をしない状況であった
としても、すぐに離婚を考えているというわけ
ではないのです。

ですので、多少雰囲気が悪かったとしても、
完全に心が離れないように努力をしていくこと
がとても重要になってくるでしょう。

例えば少しでも雰囲気を良くしようと明るい
話題を振ってみたり、相手の気持ちを汲んで
みたりすることで、夫婦の関係は修復すること
ができます。

こうした努力を続けていくことで、心まで
離れてしまうことはありませんので、少しずつ
良好な関係に戻りつつあるはずです。

出会ったときのことなどを思い出してみる

たまには、二人が初めて出会ったころを
思い出してみるのもいいのではないでしょうか。

ラブラブだったころの二人や、結婚したての
初々しい頃などを思い出すことで、心が
ほっこりと温まってくることがあります。

また、今までの写真などをみることで、
そのときの様子などを思い出すことができます
よね。

楽しそうにしている様子や、無邪気に
笑い合っている二人を見ていると、自然と
微笑みたくなってしまうのではないでしょうか。

そういった思い出に二人で振り返ってみるのも
いいでしょう。

どんな気持ちで付き合うことになったか、結婚
を決意した気持ちなど、二人で思い出してみる
ことで、そのときの気持ちがよみがえってくる
はずです。

そうすればきっと、幸せだったころの自分を
思い返して、今の夫婦関係も修復していける
ようになるのではないでしょうか。

感謝の気持ちを忘れないようにする

どんな小さなことでも、何かをしてくれた時に
は「ありがとう」と伝えてみてください。

コミュニケーションが上手くいっていなくても、
あなたの分までしっかりとご飯を作って
くれたり、場合によってはお弁当を作って
くれていたりしませんか。

また、だまって洗濯物を洗ってくれたり、
それをたたんでしまってくれたりと、当たり前
になってしまっていることを当たり前と捉えず
に、感謝の気持ちを伝えましょう。

このように、感謝の気持ちを言葉にしていく
ことで、相手も嬉しい気持ちになりますし、
次第にあなたに対しても感謝の気持ちを伝える
ようになっていくはずです。

そんな感謝の気持ちを伝えることで、自然と
関係が修復していくことができますので、ぜひ
実践してみてくださいね。

お互いの考えを受け入れる

夫婦カウンセリングを受けて、お互いの考え方
がわかったのであれば、しっかりと受け入れる
ようにしましょう。

今まではコミュニケーション不足から、
お互いの考えをわからずにただケンカばかりを
していたかと思います。

しかし、これからはお互いの考えを受け入れて、
向き合っていくようにしていきましょう。

どんな気持ちを抱えていたのかが分かれば、
自然と話をすることができるようになります
よね。

自分が思ってもみなかったことを知ることが
できて、見方も変わったかと思います。

そうしたことを無駄にすることなく、
向き合っていく姿勢を見せることができれば、
自然と会話も増えていきますし、夫婦関係も
修復していくでしょう。

どんな家庭を築いていきたいかを話し合う

コミュニケーションをとることができるように
なったら、今後どのような家庭を築いて
いきたいかを話し合っていきましょう。

結婚をすると決めたころにも、おそらく
このようにどんな家庭を築いていきたいかなど、
話をしているはずですよね。

そのとき、ワクワクした気持ちになったり
しなかったでしょうか。

今回もまた同じように話し合ってみることで、
改めて二人の理想などを知ることができます
よね。

再確認するつもりで話し合うことができれば、
そこからまた気持ちを新たに明るい家庭を
目指して出発していくことができるのではない
でしょうか。

今まで忘れていた感情も芽生えてきたりします
ので、二人で理想的な家庭を目指して頑張って
いこうと思えるはずです。

どうしても難しくなったら夫婦カウンセリングを受けよう

夫婦カウンセリングを受けることで、お互いの
気持ちや考え方が見えてきます。

そうすればケンカを減らすことができて、
しっかりと向き合っていくことができるのでは
ないでしょうか。

はじめは二人で解決していこうと思っていても、
なかなか難しいと感じてしまったら、ぜひ夫婦
カウンセリングを受けて、アドバイスを
もらうといいですね。

夫婦関係が修復できるように、
お互い思いやる気持ちを忘れず向き合って
いきましょう。