付合い中・結婚編

彼女と同棲したいって思っているあなたへ!メリット・デメリットとは?

彼女との同棲したいと思っている人は多くいるはずですよね。

きっと憧れを持っている人は多くいることでしょう。

彼女との付き合いが長くなってくると、漠然と「一緒に生活してみたいな・・」といった気持ちが芽生えてきたりすることがあるかと思います。

彼女と同棲をすることで、今まで以上にお互いを知ることができたりします。

けれど、同棲を続けていくことでいろいろと問題が生じてきてしまうこともあるのです。

彼女との同棲ってヤバいのでしょうか。

今回は、そんな彼女と同棲のメリットとデメリットについて、詳しくご紹介していきたいと思います。

彼女と同棲を考えているあなたに必見です。

ぜひ参考にしていただき、今後彼女との同棲について考えていきましょう。

彼女と同棲のメリットとは?

まずはじめに、彼女と同棲のメリットについてご紹介していきたいと思います。

同棲をすることで、どのようなメリットを感じるものなのでしょうか。

それではさっそく見ていきましょう。

どんなに忙しくても一緒にいられる

お互いに仕事が忙しくて、なかなか休みが合わなかったりすることもあるのではないでしょうか。

そのような状況のときは、同棲をはじめる前はデートの予定もなかなか立てることができなかったり、会うことすらままならなかったりしていたかと思います。

しかし、同棲をすることで、どんなに忙しくても帰る家が同じですので、毎日顔を合わせることができるのです。

このように、仕事などで忙しいカップルにとっては、同棲をすることで今までの悩みを解消することができ、とてもメリットがあると
言えますよね。

忙しい中でもこうして毎日顔を合わせることができれば、無理にデートの予定を立てることなく仕事に専念することができるのではないでしょうか。

また、自宅で好きな人と過ごすことで疲れも吹き飛びますし、また次の日も頑張ろうといった気持ちにさせてくれるはずです。

こうしてお互いに休みが合わなくても、同棲をすることでいつも一緒にいられれば、とても幸せな気分で過ごせますよね。

結婚をしたときのイメージが湧きやすい

同棲をすることで、結婚をしたときにイメージが湧きやすくなるのではないでしょうか。

付き合いがどれだけ長くても、一緒に生活をしてみなければなかなか見えてこない部分というのはありますよね。

ですので、結婚をしたときのイメージというのが自然と湧きやすくなり、将来について考えることができるようになるはずです。

結婚をイメージすることができると、お互いのいいところや悪いところもすべてひっくるめて見えてきますので、実際に結婚をする前に改善していくことができます。

そのため、結婚で失敗がしにくいといったメリットがあるのではないでしょうか。

「こんなはずではなかった!」と思うことがありませんので、同棲をしているうちに、お互いにとって心地よい空間に整えていくことができることでしょう。

このように、同棲というのはある意味結婚を疑似体験しているような感じにもなります。

真剣に結婚を考えているカップルは、こうして結婚前に同棲をして、結婚後もスムーズに生活ができるようにすることができるはずです。

今まで以上に仲を深めることができる

同棲をするということは、お互いをさらに知ることができますよね。

同棲をしてみて初めて知ることはたくさん出てきます。

今まで育ってきた環境がお互い違いますので、生活する上でのクセやその人の性格などがより表れてきますよね。

そういった部分を知ることで、今まで以上に仲を深めていくことができますので、信頼関係をより築いていくことができるのではないでしょうか。

また、お互いに様々なところを知ることができますので、この先結婚を見据えて見極めることができます。

彼女と考え方が違っていたりすることも出てくるかと思いますが、そういった部分を乗り越えていけば、より一層絆は深まっていくことでしょう。

デートや旅行の計画が立てやすい

同棲をはじめてからも、デートや旅行をするカップルは多くいるかと思います。

同棲はおうちデートの延長のようなものですが、やはりたまには外に出かけてみたくなりますし、気分転換に旅行もしたくなりますよね。

今まではデートのたびにお互い旅行の計画を立てていたり、会えないときにはメールや電話でやり取りをしていたかと思います。

「次はいつ会う?」とか、「それぞれ行きたい場所考えておこう」など、実際に決まるまでに時間がかかっていたのではないでしょうか。

しかし、同棲をしていればいつでも顔を合わせることができるために、あらゆる計画を立てることがスムーズに進みますよね。

一緒にインターネットで検索をしてそのまま予約をしてみたり、あれこれ時間をかけて話し合って決めていくなどができるので、予定が立てやすいでしょう。

このように、同棲をすることで今までメールや電話でのやり取りをしていた部分を省略して直接話し合いで決めていくことができるというのは、大きなメリットとなるはずです。

あれこれ意見を言い合えますし、落ち着いた雰囲気の中、二人でパソコンから様々な場所を検索していきながら決められるので、楽しみも増えますよね。

経済的な負担を減らすことができる

お互いに一人暮らしをしていた場合、同棲をはじめることで経済的な負担を減らすことができるというのはとても大きなメリットと言えますよね。

それぞれ負担していた家賃や水道光熱費などを、半分にすることができます。

よく見られるパターンとしては、どちらかの家に引っ越しをしてそのまま同棲をはじめるということが多いでしょう。

しかし、気分を新たに同棲をはじめるための家を探して引っ越すなどというカップルもいるかと思います。

この場合、初期費用が掛かりますが、長い目で見ていけば月々の負担は今までよりも減らすことができますので、経済的と言えるのではないでしょうか。

こうして今までよりも負担を減らしていきながら生活を続けていくことで、金銭的な面でもやりくりが上手になっていくはずです。

二人で出しあって生活をしていくので、お互いのお金の使い方がよく知ることができます。

こういった部分は将来結婚を意識する上では非常に重要なことでもありますので、結婚前に知ることができるのはメリットと言えますよね。

人目を気にせずイチャイチャして過ごせる

二人きりの空間になりますので、イチャイチャして過ごすことができますよね。

周りを気にすることがありませんので、二人で過ごす時間を思う存分楽しむことができます。

仕事から帰ってきて、どちらかが家にいてくれるというのは、とても温かく感じますよね。

二人でくっつきながらテレビを見てくつろいだり、おしゃべりしたりと、リラックスして過ごすことができるのではないでしょうか。

時には体調が悪い時があるかと思います。

そんなときもすぐに気づいてあげられるのもメリットとなるでしょう。

イチャイチャしながらも、仕事でミスを犯して落ち込んでいる様子にもすぐ気付いてあげたりすることができますので、話を聞いてあげることができます。

こうしていつもイチャイチャしながらそばで支えてあげられるというのは、あなただけではなく、彼女にとっても幸せを感じることができるのではないでしょうか。

同棲のデメリットとは?

ここからは、同棲のデメリットについてご紹介していきたいと思います。

これまで同棲のメリットについてご紹介してきましたが、メリットがあれば残念ながらデメリットも存在します。

しかし、デメリットを知っておくことで、今後考え方や行動によってメリットに変えていくことができるのです。

そんなデメリットにはどのようなものがあるのか、さっそく見ていきましょう。

いやなところも見えてくる

同棲をすることで、いいことばかりが見えてくるわけではありません。

もちろん、いやなところも見えてきます。

同棲をはじめていくと、それぞれの生活習慣が見えてくるようになりますよね。

几帳面やきれい好きの性格が、生活を通じて目に見えるようになりますし、逆にだらしなさなども見えてきてしまうことがあります。

こうした二人の違いによって、不満を抱くようになってきたりします。

今までのデートでは気づけなかった部分がこのように見えてくることになると、中には戸惑いを感じる人も出てきたりするのではないでしょうか。

慣れるまでには時間がかかったりしますが、こうした嫌な面もすべてひっくるめて知ることができるというのが同棲だと捉えるようにしましょう。

新鮮さがなくなってくる

同棲をはじめてしばらくは、寝ても覚めても彼女がいるということに新鮮な気持ちを抱きながら過ごすことができるのではないでしょうか。

しかし、同棲を続けていくうちに次第にそんな新鮮さも消えていき、自然と慣れてきてしまうこともあります。

「一緒に生活をしているのが不思議な感じ」と思っていたのが、「一緒にいることが当たり前」のように気持ちが変わってしまうのです。

そうなると、ドキドキをすることもなくなってきてしまいますので、程よい緊張感も薄れて、マンネリしてしまうことも考えられます。

そうなると、何かをしてもらって当たり前に感じてしまい、相手に対して感謝の気持ちが欠けてきてしまうことがあるでしょう。

新鮮さがなくなってしまうことで、次第に毎日一緒にいることに飽きてきてしまうと、デートの回数も減ってきたりする可能性も出てきてしまいます。

一人で過ごす時間が無くなる

同棲をはじめたころは、いつも彼女と一緒にいることがとても嬉しくて楽しい気分でいたかと思います。

けれどたまには一人でのんびりと過ごしてみたいと思うことも出てくるのではないでしょうか。

お部屋の数がすくなければ、一人で過ごす空間を作ることができませんよね。

たまには何も考えずに一人でぼーっと過ごしたいということもあるかと思います。

また、ゴロゴロしていたいという気分のときにも、彼女がいることで気を遣ってしまい、思うようにラクに過ごせなく窮屈に感じてきてしまうことがあるでしょう。

こうして同棲というのは、今までとは違って一人で過ごす時間が無くなってきてしまいます。

一人で過ごせないことが続いていくと、次第にストレスを感じてしまうこともありますので、上手に過ごしていかなくてはなりません。

ケンカが増える

いつも一緒にいるということは、それだけ接する機会が今まで以上に多くなりますよね。

お互いの生活リズムが異なっていたり、習慣の違いなどといったあらゆることが見えてきてしまいますので、ストレスも多く感じやすくなります。

そのため、不満がどんどんたまっていき、ケンカに発展してしまうことも増えていくのではないでしょうか。

しかし、同棲をするということは、ケンカも増えていくのは自然なことでもあります。

それだけ一緒に生活をしているのですから、腑に落ちない部分や文句が出てきてしまってもおかしくはないのです。

しかし、こうした喧嘩もお互いに話し合いをして認め合っていくことで、解消されるはずですので、ケンカをしたときにはどうするか対処法を考えておくといいでしょう。

彼女を女性としてみれなくなる

今までデートをするたびに彼女がおしゃれをしてきたり、かわいいメイクできたりなど、嬉しいと感じていた部分があったかと思います。

しかし同棲をするということは、部屋着姿を見ることにもなりますし、お風呂上りのノーメイクの彼女を知ることになるでしょう。

そうすることで、今までデートのたびにおしゃれをしてきてくれた彼女とのギャップを感じることがあるのではないでしょうか。

そんなノーメイク姿にも慣れていかなければいけませんし、出かけるときのメイクをしている姿も知ることになりますので、新鮮さにかけてしまうこともあります。

そして彼女を女としてみることができなくなってしまうこともあるのです。

このように、知らなくてもいいところを知ってしまうこともあると覚悟はしておきましょう。

彼女によっては「美容のために」とパックをする人もいますので、そんな姿も目の当たりにすることもあるということも覚えておくといいですね。

結婚のタイミングを逃してしまうこともある

同棲を続けていくと、結婚したときと同じような生活を続けていくことになるので、結婚のタイミングを逃してしまうことも考えられます。

このままずるずると同棲生活を続けていくことで、今の生活に慣れてしまい後回しになってしまうと、二人の気持ちも薄れてきてしまうことになるのです。

結婚をするタイミングはいつがいいのかが分からないまま同棲を続けていき、次第に気持ちが冷めてしまってきたら、結婚そのものが考えられなくなってしまうこともあります。

もし将来を考えて結婚を意識しているのであれば、最初にしっかりと結婚のタイミングについて決めておくことをおすすめします。

同棲をする上で押さえておきたいポイントとは?

同棲をする上で押さえておきたいポイントというものがいくつかあります。

はじめにポイントを押さえておくことで、デメリットをメリットに変えていくことができますし、二人の仲もさらに深めていくことができるようになるのです。

それはどんなポイントなのでしょうか。

今からご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

家事の分担をする

同棲をするときには、家事の分担をきちんと決めておくことがポイントです。

家事は基本的には毎日行うものですよね。

どちらかが一方に負担がかかってしまうと、ストレスの原因にもなりますし不満も溜まってしまうことにつながります。

この際、料理ができないという場合でも、少しずつあなたもできるように前向きな姿勢を見せてあげると彼女も喜びます。

また、休みが重なったときには一緒にキッチンに立って二人で料理を作るということも楽しいのではないでしょうか。

他にも、掃除や洗濯、ゴミ出しに関しても二人で十分に話し合って決めておくといいですね。

スケジュールを把握しておくことで、どの日には誰が何の担当といった具合に決めておくことで、ケンカに発展することを回避できます。

もし、仕事の都合などで予定が変更になってしまったときなども事前に伝えておくことで、臨機応変に対応することができるはずです。

お金の支払い方を決めておく

同棲をする上で、お金に関することはとても大事なことになってきます。

普段の生活で必要な食費はもちろんですが、毎月の家賃や水道光熱費などもどうするかをきちんと決めておかなければなりません。

一方にばかり負担を多くするということがないように、しっかりと半分ずつ出し合うなどして、明確にしておきましょう。

そうすれば後あとお金に関するトラブルを避けることができますので、気持ちよく同棲を楽しむことができるはずです。

このような大事な話は、ある程度時間が経ってからでは決めにくかったりします。

結婚をするタイミングを決めておく

もし二人の間で将来結婚をすることを意識しているのであれば、きちんと結婚のタイミングを決めておくといいでしょう。

たとえば家賃の更新時期までには結婚をしようとか、二人の貯金額が目標に達したら結婚をしようといったように、具体的に時期を決めておくとベストです。

こうして結婚のタイミングを決めておくことで、だらだらと同棲を続けていくことなく、ある程度けじめをつけることができます。

特に女性の場合、結婚をしたあとに出産を経験するのであれば、年齢的にも負担にならないように結婚の時期をはっきりさせてあげることで安心するでしょう。

二人で結婚に向けての準備段階のような同棲ができれば、より仲を深めていくことができるのではないでしょうか。

一人の時間を作るようにする

同棲をしていても、一人の時間を作ることが大切です。

いつもずっと一緒にいると、窮屈を感じてしまうことがありますので、マンネリしやすい状況になってしまうことが考えられます。

おうちで一人になれないときには、カフェに行って過ごしてみたりするといいでしょう。

一人の時間を充実させることができれば、二人でいるときも楽しく過ごすことができます。

同棲をしていても、心地がいいと思えるような距離感を保てるように工夫をして過ごしていけば、ケンカを減らすことができるようになりますよ。

スケジュールをお互いに把握しておく

お互いのスケジュールを把握しておくことはとても大事なポイントです。

帰宅が遅いのか、夕飯は一緒に食べることができるのかなど事前に知っておきたいですよね。

また、急に予定が変更になる場合もあるかと思います。

そういったこともわかり次第伝えるように意識することで、分担した家事なども柔軟に対応していくことができるようになるのです。

彼女がせっかくあなたと一緒に食事ができると楽しみにしていたのに、帰宅が遅くなったりすると怒らせてしまいますし、悲しい思いをさせてしまうことにもなります。

そういったことがないように、しっかりと伝えておくといいでしょう。

思いやりを持って接する

思いやりを持って接するようにすることで、同棲生活も上手く続けていくことができます。

自分勝手な行動ばかりせず、しっかりと彼女の気持ちを考えて行動したりできるように心がけていきましょう。

また、何かをしてもらえることを当たり前だと思わず、「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えることができるよいいですね。

食事を作ってもらったときも、洗濯物をたたんでくれた時も、感謝の気持ちを伝えることでより絆は強くなっていきます。

また、感謝されるということはとても気持ちのいいことでもありますので、彼女も同じようにあなたに感謝をしてくれるでしょう。

こうした思いやりの気持ちを持って接していくことで、ケンカを防ぐことができます。

「親しき仲にも礼儀あり」といった言葉があるように、良好な関係を気づいていくためにも、思いやりの気持ちは忘れずに持ち続けていきましょう。

身だしなみには意識する

同棲をしているからと言って、何でもさらけ出してしまうとマンネリしやすくなってしまいます。

確かに生活を共にすることで、普段の生活がそのまま見えてしまいますよね。

だからと言って何をしてもいいというわけではなく、男女の意識をしっかり持てるように心がけましょう。

お風呂上りにパンツ一枚で過ごしてみるなどしないように気を付けたいところでもありますよね。

また、部屋着だからと言ってヨレヨレのシャツを毎日着続けるのも不潔と思われてしまう可能性が高いでしょう。

そういったことがないように、彼女の前でも身だしなみはしっかりと意識して、恥ずかしい姿を見せないことがポイントです。

デートの際はあえて待ち合わせをする

デートをするときも、同棲をしていると当たり前ですが一緒に家を出ることになりますよね。

そうするとデートをすることに対しても、新鮮さやドキドキを感じなくなってきてしまう場合があります。

そのときはあえてデートを待ち合わせするようにしてみましょう。

「いつものカフェで○時にね!」と言ってバラバラに家を出るなどして、同棲前のデートのように過ごせば、なんだか新鮮な気分を味わうことができるのです。

こうしてちょっとの工夫でデートも楽しめますので、マンネリを回避することができるのではないでしょうか。

同棲のメリットとデメリットを理解して楽しもう

同棲をはじめると、結婚したような気分になりますが、まだ正式には他人のままになります。

ですので、あまり慣れすぎてしまうとそれこそ結婚を逃してしまうことにつながりかねません。

そういったことがないように、きちんと思いやりの気持ちを持って同棲をしていきたいですよね。

また、今回ご紹介しましたメリットとデメリットをよく理解して、楽しいと感じる同棲生活を送っていきましょう。