付合い中・結婚編

今どき彼女にLINEじゃなく手紙!?感動する内容&例文とは?

あなたは今までに彼女に手紙を書いたことは
ありますか?

男性が女性に手紙を書いたことがあるという人
は、実は少ないのではないでしょうか。

今は手紙を書くことよりも、LINEといった
ツールを利用してすぐに気持ちを伝えたりする
人がとても多いでしょう。

しかし、手書きの手紙を書くことで、彼女を
感動させることができますので、ぜひおすすめ
です。

ただ何を書いていいかわからなかったり、
どういった内容がいいか、いざ書こうとすると
わからなくなってしまったりすることも
あるかと思います。

今回は、そんな彼女に感動する手紙の内容や
例文をいくつかご紹介していきます。

あなたから彼女に手紙を送り、
感動させましょう。

LINEより手紙がいいメリットとは?

今ではLINEで自分の気持ちをすぐに伝える
ことができたり、連絡を取ることができたりと
何かと便利なツールを利用している人が
ほとんどですよね。

もちろん、彼女とのやり取りも、普段からLINE
を使っているという人は多いかと思いますが、
そんな中でLINEよりも手紙がいいメリットとは
何があるのでしょうか。

まずはじめに、LINEより手紙がいいメリットに
ついて解説していきたいと思います。

メリットを知ることができれば、あなたも彼女
に手紙をかきたくなるはずですよ。

LINEよりも気持ちが伝わりやすい

何と言っても、手書きの手紙を書くことで、LINE
で文字を打つよりも気持ちが伝わりやすく
なります。

便箋を用意して、文章を書くということで
自分の気持ちを言葉にしていきますが、手書き
であることでより気持ちが彼女に対して伝わり
やすくなるのです。

また、時間をかけて彼女のことを考えながら
書いていくことになりますので、より思いを
込めることができますよね。

人の書く字というのは、とても柔らかな印象を
相手に与えることができます。

ですので、LINEといった文字を打つ字体よりも、
より気持ちを表現することができるのです。

このように、手紙を書くことで彼女に対する
思いをより伝えやすくなりますので、彼女も
嬉しいと感じるのではないでしょうか。

何度も読み返すことができる

たとえば、遠距離恋愛をしているカップル
などは会いたいと思ってもなかなか簡単に会う
ことができなかったりしますよね。

そんなときに手紙を送ることで、彼女の支えに
なることもあるのです。

手紙は、手元に置いておけるのでいつでも読み
返すことができます。

LINEなどはやり取りをしているうちに、
どんどん古い書き込みが埋もれていってしまい
ますので、すぐに読み返そうと思っても時間が
かかったりしますよね。

手紙はいつでも持ち歩くことができますし、
寂しい気持ちになったり、会いたくなったとき
などに自分を励ますために読み返すことが
できるのです。

こうして、あなたからの思いを彼女に
伝えるだけではなく、彼女自身を支える
役目として活躍することができますので、
手紙をもらって嬉しいと感じるはずです。

ここぞというときに思いを伝えやすくなる

普段はなかなか手紙を書くことがなくても、
ここぞというときには手紙はとても効果を発揮
したりします。

たとえば彼女の誕生日や二人の記念日などに、
プレゼントに添えて手書きの手紙も
渡しましょう。

普段なかなか言葉にして伝えることができない
想いを手紙に込めることで、彼女を感動させる
ことができますし、それだけでもサプライズで
喜ばせることができるはずです。

特別な日こそ、こうした演出はとても彼女の
心を動かすことができます。

今まで以上に気持ちを伝えたいとか、彼女を
喜ばせたいと思ったら、こうした記念日を
狙って手紙を書いてみるというのもいいのでは
ないでしょうか。

手紙を渡すベストなタイミングとは

LINEよりも手紙のほうがいいメリットを知る
ことができたところで、どんなときに手紙を
渡すのが理想的なのかを今からご紹介して
いきたいと思います。

手紙を渡すタイミングを知っておくことで、
あなたの想いを上手に伝えることができる
ようになりますので、ぜひ参考にしてみて
くださいね。

彼女の誕生にサプライズで渡す

普段から手紙を書く機会がない人にとって、
手紙を渡すタイミングもあまりわからない
という人もいるかと思います。

また、なかなか恥ずかしくて渡すことも照れて
しまう人もいますよね。

そういうあなたは彼女の誕生日に渡して
みるのもいいのではないでしょうか。

誕生日は一年に一度しか訪れませんし、そんな
誕生日は特別な日でもあります。

せめてこうした特別な日に、彼女におめでとう
と祝福とともにあなたの気持ちを
伝えてみるのもいいのではないでしょうか。

しかも、サプライズで渡すことで、より彼女を
びっくりさせることができますし、それだけ
喜ばせることができるので、ステキな日を演出
するのにもってこいです。

彼女も感動してくれるはずですし、年に一度の
誕生日に手紙を書くことで特別感も味わう
ことができるでしょう。

二人の記念日

付き合って一年とか、二人の記念日に手紙を
書いて今までの思いや、これからの気持ちなど
を込めて渡すというのもまたステキですよね。

彼女も手紙を書いてくれる場合、二人で交換
し合って読むことができますので、より特別な
日になることは間違いないでしょう。

一年間、二人の付き合いを振り返ると、
ケンカをしたときもあれば楽しかった思い出も
たくさん蘇ってくるかと思います。

そういったことを思い浮かべながら手紙を書く
ことで、きっとあなたの想いも文字にしやすい
のではないでしょうか。

こうした記念日に書いた手紙は、彼女の中で
宝物になるはずです。

いつでも読み返したくなったり、持ち歩いて
支えにしたいという気持ちにさせることができ
ますよ。

クリスマス

クリスマスはカップルと過ごすという人も
多いかと思います。

そんなときに欠かせないのがプレゼント
ですよね。

しかし、ただプレゼントを渡すだけではなく、
手紙を添えて渡すことで、より彼女を喜ばせる
ことができるはずです。

クリスマスシーズンにプレゼントを買うと、
お店によってはクリスマスカードを付けて
くれるところがあったりしますよね。

また、クリスマスカードが売られていたり
しますので、彼女にピッタリなカードを選んで
みるものステキです。

こうしたカードにあなたの気持ちを書くことで、
より気持ちがこもったクリスマスプレゼントに
なるので、感動すること間違いないでしょう。

このように、普段とは違うクリスマスを過ごす
ことができますし、ほんの少し気持ちを書き
添えるだけで素敵なクリスマスになるので
おすすめです。

遠距離恋愛で手紙のやり取りをする

遠距離恋愛をしているカップルは、普段は
なかなか会えない分LINEのやり取りをマメに
したりしていることもあるかと思います。

しかし、それだけではなく手紙のやり取りを
することで、二人がよりつながっているという
ことを感じさせることができるのでは
ないでしょうか。

LINEなどはいつでも気軽にやり取りを
することができますよね。

手軽さがとても便利な反面、気持ちが伝わりに
くかったりすることもあるかと思います。

LINEはどんな状況であってもすぐに文字を
打てば送信することができてしまうので、
一つ一つのやり取りが軽い気持ちになって
しまうこともあるのではないでしょうか。

しかし、手紙というのは書く時間が必要ですし、
それだけ彼女のことを考えながら書いて
いきますよね。

こうした向き合える時間があることで、思いが
こもった手紙を書くことができ、気持ちも
伝わりやすくなるのです。

遠距離恋愛をしている場合、時にはこうした
手紙を書いて送ることで、二人がつながって
いる実感を得ることができるので、
特別なものになるのではないでしょうか。

また、なかなか会えなくて寂しいときに、
手紙の内容が励ましだったり勇気づけられる
内容であれば、何度も読み返したくなって
しまうはずです。

そして、お守りのように持ち歩くことができる
ので、自信につながったりもするでしょう。

こうして手紙の力はLINEよりも発揮することが
できますので、時々手紙を書いて送ってみては
いかがでしょうか。

感動する内容と例文を見てみよう

感動させるためには、どのような内容が
いいのでしょうか。

今まできちんと手紙を書いたことがないという
人は、どのように書けば気持ちが伝わるのか、
感動させることができるのかわからない人も
いるかと思います。

そんなあなたに、ここからは彼女を感動させる
ことができる内容と例文をご紹介していきたい
と思います。

ぜひ参考にしていただき、あなたの想いを
伝えていきましょう。

今までの感謝を伝える

彼女と一緒にいて、今までのことを振り返った
とき、いつもそばにいてくれたことや、支えて
くれたことなどあったかと思います。

そうしたことへの感謝の気持ちを伝えて
みましょう。

「いつも一緒にいてくれてありがとう」と
一言でも十分気持ちは伝わります。

他にも、「いつも仕事のグチを聞いてくれて
ありがとう」と伝えるのもいいですね。

また、彼女の誕生日には、出会えたことへの
感謝と、彼女が生まれてきてくれたことの
ありがとうの気持ちを書いてみても
いいでしょう。

普段言葉にして言えない気持ちを、手紙に
書くことであなたの想いを伝えることが
できますし、彼女もとても感動するはずです。

こうして手紙のはじめには、今までのことを
振り返って彼女に対する感謝の気持ちを伝える
ことから書き出すと、そのあとに続きやすい
でしょう。

将来について考えていることを書く

あなたが彼女と将来のことを思い描いていたり、
考えていることなどを伝えるのにいいきっかけ
となるはずです。

彼女とこの先も一緒にいたい気持ちや、どんな
夢を持っているかなど、普段はなかなか
話せなかったりしますよね。

面と向かって恥ずかしくて言えないことなど、
こうして手紙に書くことで、あなたの気持ちを
伝えるだけではなく、彼女を感動させることに
つながります。

たとえば、「これからもずっと一緒にいたい」
とかシンプルに伝えるのもいいですね。

また、「今まで以上に幸せにしていくよ」と
いったプロポーズに近いような書き方でも
嬉しく感じます。

彼女もあなたと同じ気持ちでいたのであれば
とても喜びますし、またあなたの考えを聞いて
彼女も自然とあなたとの将来を考えるように
なるのではないでしょうか。

プレゼントについて触れる

手紙だけ渡すのではなく、プレゼントと一緒に
渡す際には、プレゼントについて
触れてみるのもいいでしょう。

どのような理由でそのプレゼントに決めたのか、
どういった気持ちを込めたのかなどを書くこと
で、プレゼント自体とても気持ちのこもった
ものになるはずです。

「前にこっそりほしいと言っていたことを
聞いたから選んでみたよ」と素直に
伝えてみるのもいいですね。

他にも、「前から似合うと思ってプレゼントに
しようとずっと思っていたんだ」とカミング
アウト形式にしてみるのもまた感動するはず
です。

どうしてこのプレゼントを選んでくれたのか、
その理由を知ることで、今まで以上に二人の
絆が深まっていくことができるようになります。

もし、クリスマスなどプレゼントと一緒に手紙
を渡そうと考えているのであれば、こうした
内容を加えてみると喜ばれるはずです。

彼女に対する思いで締めくくる

「こんな俺だけどこれからもずっとよろしくね」
とか、「大好きだよ!これからも一緒にいよう」
といった彼女に対する思いを手紙に
書きましょう。

普段はなかなか彼女に対する思いを、
恥ずかしくて言葉にすることができなかったり
しますよね。

こうした特別なときこそ、手紙に気持ちを
書いて渡すことで、彼女を感動させることが
できるのです。

言葉では照れてしまう内容でも、手紙に書く
ことでストレートに彼女に伝えることができる
ので、嬉しい気持ちにさせることもできる
でしょう。

このような「好き」といった気持ちをLINEとか
で気軽に送ってしまうのではなく、手紙に
手書きで書くことで、あなたの真剣さが伝わり
ます。

手紙の最後を締めくくる際には、ぜひこうした
「好き」という気持ちを持ってくると、手紙の
内容がまとまるのではないでしょうか。

手紙を書くときに気を付けておくべきこと

どのような内容でかけばいいかが分かった
ところで、ここからは手紙を書くときに
気を付けておくべきことについてご紹介して
いきたいと思います。

せっかくの手紙も、間違った方法をして
しまうとがっかりさせてしまうことに
なりますので、ぜひチェックしておきましょう。

気持ちは簡潔に書く

手紙というのは、書き始めるまでにどう書いて
いいのかわからずなかなか筆が進まなかったり
しますが、一度書き始めてしまうと、
止まらないという人もいるかと思います。

あれこれ伝えたい思いがたくさんある人も
いるでしょう。

しかし、すべての思いを手紙に書き示して
いこうとすると、気づけば作文のように
長い文章になってしまうことも考えられます。

そうなってしまうと、実際に何が言いたい
のかがわからなくなってしまったり、あまりに
も長い手紙に読む前から重たいと感じてしまう
こともあるでしょう。

そのようなことにならないためにも、簡潔に
書くように心がけましょう。

一番伝えたい気持ちを書くことができれば
それだけでも十分伝わります。

また、短い文章を意識して書くと、何度も
読み返したくなる手紙になるのでは
ないでしょうか。

束縛をするような内容にしない

遠距離恋愛をしているときなど、自分の気持ち
を伝えようとするあまり、気づけば束縛して
いるような内容になってしまうことが
ないように注意しましょう。

「男がいる飲み会には参加しないで」とか、
「寂しいから毎日連絡してきてね」といった
内容になってしまうと、せっかくの手紙も感動
しなくなってしまいます。

こういった束縛をするような内容になって
しまうと、嬉しいというよりもがっかり
してしまうことも考えられますし、重たいと
感じる場合もあるでしょう。

マイナスな気持ちにならないように、
できるだけ前向きな気持ちを書くことを意識
すれば、束縛するような内容にはならない
のではないでしょうか。

手紙を書いて彼女を感動させよう

普段何気なくLINEのやり取りをしていても、
あまり印象に残っていなかったりすることが
あるかと思います。

誕生日や記念日にはすぐにLINEで気持ちを
伝えることができるかもしれませんが、手紙を
渡すという心に残るような演出のほうが感動
するはずです。

これまで彼女に手紙を書いたことがないと
いった場合には、この機会にぜひ手紙を書いて
みましょう。

じっくりと彼女とのこれまでのことを思い出し
ながら、様々な記憶をたどっていき、思いを
巡らせながら書く手紙には、彼女にとって
ステキな宝物になるはずです。

二人の絆を深めていくことにつながりますので、
ぜひ彼女に手紙を書いて感動させてあげて
くださいね。

今までとは違った特別な日になるはずですので、
今回ご紹介した内容をぜひ参考にしては
いかがでしょうか。

らいと 1981年 山口県出身 あなたが彼女をつくるための強力サポーター 現在 「出会いの少ない30代の社会人でも働きながら半年以内に確実に彼女を作るための方法」をテーマにクライアントが理想の恋愛を実現するためのサポートしています。 休みの日は子供と釣りに行ったり、公園に遊びに行ったり楽しい生活をしています♪