恋愛スタート編

ズバリ!好きな人とLINEのきっかけをつくる方法はこれだ!

好きな人ができると、離れていてもいつも
考えてしまったり、今まで以上にもっと仲良く
なりたいって思いますよね。

そして、いつでもLINEができるようになれば、
会えないときでも仲を深めていくことができる
のではないでしょうか。

けれど、なかなか好きな人とLINEのやりとりが
できるようにするためには、きっかけをつかむ
ことが難しかったりしますよね。

タイミングが合わなければ、LINEを聞き出す
ことができなかったり、突然聞き出しても
教えてくれるのか不安に感じる人も中にはいる
のではないでしょうか。

今回は、そんなあなたに好きな人とLINEの
きっかけをつくる方法について詳しくご紹介
していきたいと思います。

きっかけをつかむことができれば、自然とLINE
を続けていくことができますし、さらに仲を
深めていくことができますよね。

他にも長くLINEを続けていくためのテクニック
などもお伝えしていきますので、ぜひ参考に
してみてください。

好きな人とLINEでつながるためには?

まずはじめに、好きな人とどうしたらLINEで
つながることができるのでしょうか。

中にはまだLINEを交換していないという人も
いるかと思います。

一度つながってしまえば、あとはさりげない
やり取りからアプローチまで、とにかく楽しむ
ことができますので、今まで以上にLINEで仲を
深めていきたいですよね。

そのためにはどうしたらいいのか、その方法を
今からいくつかご紹介して生きたいと思います。

写真や動画などを送る口実でLINEを聞き出す

ある程度好きな人と仲がいい場合には、写真や
動画などを送る口実で、LINEを聞き出してみる
のもいいでしょう。

共通の趣味などを通じて、何か見せたい写真や、
共有したい動画などを送るのに、LINEはとても
便利ですよね。

話の流れでLINEを聞き出すことができますので、
スムーズに応じてくれるのではないでしょうか。

また、あなたが好意を抱いているということが
バレずに聞き出すことができますので、とても
自然な流れで聞くことができます。

そして、すぐに写真や動画を送ることが
できますので、そこからさらに話題を広げて
いくことができるのではないでしょうか。

LINEゲームでつながってみる

LINEではメッセージのやり取りをするだけでは
なく、LINEゲームというのもありますので、
好きな人がもしLINEゲームをしているので
あれば、ゲームからつながってみましょう。

気軽にできるLINEゲームは、今ではかなりの
人が一つは利用していたりするのでは
ないでしょうか。

始めたいけれどやり方がわからないとか、何か
LINEでつながっている友だちに招待をされると、
アイテムがもらえるといったものがあったり
します。

気軽に話ができる仲であれば、こうしたLINE
ゲームを話題にしてみましょう。

実際に好きな人のLINEの画面を見せて
もらいながら教えてくれたり、その場ですぐに
LINE交換をして招待を受けるということも
できるのではないでしょうか。

カンタンに始めることができるゲームばかり
ですので、共通の話題が一つ増えますし、
そこからさらに攻略法やテクニックなどを
教わったりと楽しむことができますよね。

このように一つのゲームでつながることが
できると、他のゲームの話題を振ってみたり、
さらにおすすめを聞き出すことができたり
しますので、やり取りが増えていくでしょう。

勇気を出してストレートに聞く

あまりにも回りくどい言い方が好きでは
なかったり苦手だったりする人もいるかと
思います。

そういった場合には、勇気を出してストレート
に聞いてみましょう。

「LINEしたいから教えて!」とか、一言で
聞いてみると伝わりやすいですし好きな人も
「いいよ」と言いやすかったりするはずです。

LINEはお互いの電話番号がわからなくても
つながることができますよね。

電話やメッセージで用件を伝えるよりも、LINE
でつながっていたほうが何かと便利という
気持ちで聞くことができると、相手も納得
しやすいでしょう。

教えてもらったときには、必ず「ありがとう」
と伝えて、その場であなたから初LINEで
スタンプなどを送ってあげると、好きな人も
喜ぶはずです。

一方的にLINEを聞いて終わりではなく、
こうしてすぐにあなたからなにかしらの
アクションを起こすことで、今後のやり取りに
プラスに働くのではないでしょうか。

友だちに協力をしてもらう

好きな人でも、なかなか普段接する機会が
なかったりする人もいたりしますよね。

話をすることがなかなかできないといった
場合に、そのままではLINEを聞くことも
難しかったりする場合もあるでしょう。

そのようなときには、友だちに協力を
してもらうといいですね。

何か相談をしたいことがあったり、直接話が
したい内容などをあらかじめ決めておき、
友だち経由で好きな人に伝えてもらうことで、
LINEを聞き出すことができたりします。

また、友だちを交えたLINEグループを作って
その中でやり取りをしながら、個人的に
メッセージを送ってつながるということも
できるのではないでしょうか。

こうして、友だちに協力をしてもらうことで、
好きな人のLINEを知ることができますし、
そこから仲を深めていくことができますよね。

自分ではどうすることもできないときには、
このように友だちに相談をしてみて、協力して
もらうことができると、LINEでつながることが
できるのです。

好きな人とLINEのきっかけをつくる方法

せっかく好きな人とLINEでつながって
いるのにもかかわらず、きっかけがなければ
なんだかもったいないですよね。

もっと仲を深めていくためには、LINEの
やり取りを増やしていきましょう。

そのためのきっかけを作る方法を今からご紹介
していきたいと思いますので、ぜひ参考にして
みてくださいね。

気軽に仕事の後に「お疲れ様さま」と送る

特にLINEが続くような内容を考えなくても、
気軽に仕事が終わったあとなど「お疲れさま」
とLINEをしてみましょう。

そうすることで、好きな人も同じように返信を
してくれますし、そこから仕事の話題や一日の
様子など話せるきっかけになります。

また、こうしたねぎらいの言葉をかけられて
いやな思いをする人はいないはずですよね。

社会人など日ごろから口にすることが多い言葉
でもありますので、挨拶のような感覚で気軽に
LINEでも送ることができるのではないで
しょうか。

残業して疲れたとか、いやなことがあったなど
といった場合には、じっくりと話を聞いて
あげることでLINEのやり取りが続くようになる
でしょう。

ちょっとした相談をする

何かちょっとした相談を持ちかけるというのも、
LINEをするきっかけの一つになります。

仕事のことでもいいですし、人間関係でも
いいでしょう。

何か相談をするということは、それだけ相手を
信頼しているといった証拠でもあります。

好きな人に相談をすることで、自分は頼られて
いると感じることで、より二人の仲が親密に
なっていくので、距離も縮まるのでは
ないでしょうか。

また、相談に乗ってもらう際に好きな人の考え
などを知るきっかけにもなりますので、今まで
以上に価値観や考え方がわかってきますよね。

こうして相談をきっかけに、お互いを知ること
ができますしLINEを続けていくことができる
ので、仲を深めていくのにはおすすめです。

ただし、あまりにも重たい内容の相談を
するのは控えましょう。

LINEはお互いの顔を見て話をするのとは違って
文字のやり取りになってきますので、あまり
重たい内容になってしまうと、伝わりにくく
なってしまうときがあります。

また、返信に困らせてしまう可能性もあります
ので、できるだけ気軽に受け答えが
できそうな軽めの相談を持ちかけるといい
ですね。

得意としていることに質問してみる

好きな人の得意としていることを
知っているのであれば、何か質問をしてみると
いいでしょう。

自分が得意なことに対して聞かれるのは、
いやだと感じる人はいないのでは
ないでしょうか。

例えば好きな人が料理が得意であれば、「自炊に
目覚めたので簡単にできる料理を教えて」と
聞いてみるのもいいですよね。

写真付きで教えてくれる可能性がありますし、
何度もLINEのやり取りができるはずです。

他にも、好きな人が得意とするスポーツを
あなたがはじめたというときなども、おすすめ
のウエアや道具などを紹介してくれる可能性も
あるでしょう。

このように、好きな人が得意とすることに
対しての質問は、とにかくLINEのやり取りは
続きます。

そういったところから話題を広げていくことが
できれば、ますます仲が深まっていきますし、
共通の話題が増えていくので楽しいのでは
ないでしょうか。

そして教えてもらったあとに必ずお礼を伝える
ことで、気持ちよくLINEのやり取りを続けて
いくことができます。

こうしたきっかけをいくつも作っていくことが
できれば、どんなときも好きな人とLINEを
はじめることができるはずです。

デートに誘ってみる

何か新しいお店がオープンしていたり、
イベントが行われるといったときに、デートに
誘ってみるのもいいのではないでしょうか。

ある程度仲が良くて、LINEもできるのであれば、
こうしたデートも一つのきっかけになるかと
思います。

お店やイベントの情報を共有することも
できますので、話も盛り上がりますよね。

また、積極的に行動することで、今まで以上に
二人の距離が縮まっていきますので、LINEで
話ができる話題も増えていくはずです。

長くLINEを続けていくためのテクニックとは?

これまで好きな人とLINEのきっかけをつくる
方法をご紹介してきましたが、あまり深く
考えることなく、気楽にLINEをしてみると、
そこからやり取りができるようになります。

また、話題も次第に増えていくはずですので、
LINEを通じてお互いに理解していくことが
できると、今まで以上に仲が深まって
いきますよね。

そんな好きな人とLINEのきっかけがわかって
きたところで、できればある程度長くLINEを
続けていきたいと思う気持ちが芽生えて
くるのではないでしょうか。

できるだけLINEを続けていくためには、
どうしたらいいのでしょうか。

ここからは、長くLINEを続けていくための
テクニックについてご紹介していきたいと
思います。

相手に合わせて返信をする

せっかくLINEをすることができるのであれば、
すぐに終わってしまうのではなく長く続けて
いきたいですよね。

そんな時にはできるだけ返信する速度を相手に
合わせましょう。

自分と同じような返信の速度であると、とても
居心地がいいと感じることができます。

5分や10分程度間を空けながら返信をしてくる
といった場合には、すぐに送ってしまう
ことなく、同じように間隔をあけると
いいでしょう。

すぐに返信が来た場合に「すぐに返信を
しなきゃ!」とい焦らせてしまうと、やり取り
自体疲れてしまい長くは続きません。

自分と同じようなペースで返信が来ることで、
居心地の良さだけではなく安心感も与えること
ができますので、「またLINEしたいな」という
気持ちにさせるのです。

相手が好きな人となると、返信が来ることも
送信することもワクワクしてしまい常にLINE
していたい気持ちになりますよね。

ですがテクニックとして、長く続けて
いきたいのであればできるだけ返信を合わせる
ように心がけていきましょう。

時々スタンプを使ってみる

LINEを長く続けていくためには、やり取り自体
楽しいと思わせなければ続けていくことが
できませんよね。

LINEの内容もそうですが、盛り上げていくため
には時々スタンプを使って楽しい雰囲気作りを
していきましょう。

今ではたくさんのスタンプがありますよね。

何か一言伝えるだけのときも、スタンプを送る
ことで楽しい気分になりますし、男性でも
使えるような面白いものもあります。

また、音声が出るタイプのスタンプもあるので、
ネタとして送ることでそこからまたやり取りが
続いていくことも考えられます。

LINEはメールと違って文字のやり取りだけでは
なく、こうしたスタンプを活用することでより
盛り上げていくことができるのです。

好きな人に「面白い!」と思われるような
スタンプを時々使ってみると、LINEのやり取り
自体マンネリすることなく続けていくことが
できるはずです。

話題を膨らませてみる

LINEを続けていくためには、話題を膨らませて
いくことが大事です。

やり取りを続けていくために、「そうなんだね!」
と話を終わらせてしまうのではなく、「それで
どうなったの?」といったように掘り下げて
いくとさらに話が続きますよね。

たとえば仕事の話から人間関係の話に移り、
そこからさらには普段の生活スタイルや
趣味の話にとどんどん大きくしていくことが
できるようになります。

こうして話題を膨らませていくことができると、
LINEを長く続けていくことができますし、
お互いのことがわかるようになっていくのでは
ないでしょうか。

このように、ある程度長くLINEを続けていく
ことができると、好きな人に対してアピールを
することもできるようになります。

自分のことをもっとわかってほしいと思うので
あれば、LINEのやり取りの中でどんどん自分の
気持ちや興味があることなどを伝えられると
いいですね。

ねぎらいや感謝の気持ちを伝える

LINEを長く続けていくためには、好きな人が
あなたとのLINEが心地よいと感じられることが
大切なポイントになってきます。

そのためにはねぎらいや感謝の気持ちを伝える
ようにしましょう。

たとえば仕事が終わった後のLINEのやり取りで
あれば、「今日もお疲れさま!」とねぎらいの
気持ちを伝えるところからはじめるといい
ですね。

また、遅い時間までやり取りが続いた場合には、
「遅くまでLINEしてくれてありがとう!」と
感謝の気持ちを伝えることができると好感度が
アップします。

自分のペースになってしまうことがないように、
こうした気遣いを見せることができると、
ちゃんと考えてくれていると好きな人にも
伝わります。

そして、また今度もLINEしたいといった
気持ちにさせることが出来るので、あなたとの
やり取りが心地よいと思えるようになるのです。

ですので、LINEを送る時間を考えて、ねぎらい
や感謝の気持ちを伝えることが出来るように
心がけていきましょう。

気遣いの内容を送る

仕事が忙しかったり、体調がすぐれなかったり
することってありますよね。

そうした場合には、気遣いの内容を送ることが
大切です。

好きな人の話に耳を傾けていることで、自然と
気遣いができるように
なるのではないでしょうか。

また、何かについて悩んでいたりするので
あれば、あなたが相談に乗ってあげたり話を
聞いてあげることができると心強いはずです。

こうした気遣いの内容を送ることができると、
自然とやり取りも続いていきますし、あなたに
対しての見方も変わっていくようになります。

いざというときに頼れるのであれば、恋愛の
対象としても見ることができますので、今まで
以上に二人の距離も縮まっていくことでしょう。

時々写真や動画を送る

LINEで文字だけのやり取りをするのではなく、
時々写真や動画を合わせて送るようにすると
いいでしょう。

文字だけのやり取りになってしまうと、
単調すぎて刺激がなくなってしまいます。

そのため、長く続けていこうと思っても飽きて
きてしまう場合もありますので、上手に
盛り上げていけるようにすることがポイントに
なっていくのです。

そのためには、あなたが何気なくとった写真を
送ることで、楽しさが倍増します。

さらに、面白い動画などを送って見せることが
できれば、一緒に盛り上がることができますし、
こうした共有からさらに仲を深めていくことに
つながるでしょう。

文字だけで説明をするよりも、写真や動画を
送ることで説明をする必要がなくすぐに伝わり
ますよね。

一緒に楽しいと分かち合えるので、ますます
LINEも盛り上げていくことができるのでは
ないでしょうか。

情報を共有する

共通の趣味があったり、好きなことが同じ
だった場合、すぐに情報を共有したいと
思ったりしますよね。

なにか新しい情報が入ってきたときには、LINE
ですぐに教えてあげるといいですね。

LINEは写真や動画以外にもスクリーンショット
も送ることができますよね。

何かを伝えたいときなど、すぐにわかりやすい
情報をわかりやすい形で送ることができると、
好きな人にも伝わりやすくなります。

そして、そこからやり取りを続けていく
きっかけにもなりますし、デートを誘いやすく
なったりするのではないでしょうか。

きっかけをつくって好きな人と距離を縮めよう

LINEはいつでも気軽にやり取りをすることが
できる便利なツールとなっています。

写真や動画を送るだけではなく、面白い
スタンプなども活用していきながらLINEの内容
を充実させることができると、ますます
盛り上がること間違いなしです。

好きな人とLINEを続けていくためには、
きっかけを見つけてそこからどんどん楽しい
雰囲気を作っていきましょう。

そのためにも、今回ご紹介しましたきっかけを
作る方法などを参考にしていただければと
思います。

好きな人とLINEを続けていきながら、今まで
以上に二人の距離を縮めていくことができると、
あなたに対して好印象を持つようになるのでは
ないでしょうか。

はじめは好きな人とのLINEは緊張してしまう
かもしれませんが、次第に話題が増えていく
ことで気軽に楽しいやり取りに変わっていき
ます。

ぜひ、テクニックを参考にしていただき、
今まで以上にLINEを楽しんでみてくださいね。