付合い中・結婚編

そんな愛情表現でいいの? 彼女があなたに求めてるのはこれだ!

愛情表現は自分ではいいと思っていても、実際にはなかなか伝わっていなかったりすることがあり、思っている以上に難しいですよね。

けれど、愛情表現をすることで、二人の信頼関係はより築いていくことができますし、愛は深まっていきます。

どのような愛情表現を彼女は求めているのでしょうか。

今回は、そんな彼女が喜ぶ愛情表現をご紹介していきたいと思います。

彼女が求めている愛情表現をして、ますます仲を深めていきましょう。

愛情表現が必要な理由とは?

男性の中には、愛情表現をすることが苦手だと感じている人もいたりするのではないでしょうか。

しかし、愛情表現ができるかどうかで、付き合い方も変わっていきます。

まずはじめに、どうして愛情表現が必要なのかについて、一緒に考えていきたいと思います。

自分も同じように愛情表現がしたいから

女性は好きな人に対してストレートに愛情表現します。

言葉だけではなく行動などで表現をしていきますが、自分と同じように相手にも愛情表現をしてほしいと思っていたりすることがあるのです。

日本人は愛情表現をすることに対して苦手意識を抱いていることが多かったりしますが、
やっぱり愛情表現はされたいと思っている女性はたくさんいます。

そのため、愛情表現を受けるだけではなく、自分も同じように愛情表現をしたいと思っている場合があるのではないでしょうか。

本当に好きでいてくれているのかがわからないから

愛情表現をしてくれないと、本当に自分のことを好きでいてくれているのかがわからないと感じている人も多くいます。

心の中で彼女のことを思っていたとしても、行動や言葉で表現をしなければなかなか伝わりません。

本当に好きでいてくれているかがわからないと、不安になってしまうことがありますので、愛情表現は必要になってきます。

しっかりと愛情表現ができていると、安心感を得ることができますし、愛されている実感がわいてきて自信にもつながります。

不安をぬぐうためには、好きな人からの愛情表現が何よりも重要なのです。

彼女が求めている愛情表現とは?

愛情表現をしているつもりでも、実は彼女に伝わっていなかったりすることがあります。

そのため、彼女があなたからの愛を感じることができずに、不安になってしまうことも考えられます。

そこで、彼女が求めている愛情表現を理解することで、彼女の不安を取り除いてあげることができるようになります。

ここからは、彼女が求めている愛情表現はどのようなものなのかを解説していきたいと思います。

気持ちを言葉にして伝える

彼女のことをあなたが好きだと思っていても、気持ちを言葉にしなければなかなか伝えることができません。

「好き」と言葉にするというのは恥ずかしくて言えないという人もいたりしますが、彼女と長く良好な関係を続けていくためにはしっかりと気持ちを言葉にしていくといいでしょう。

何と言っても彼女にもわかりやすい愛情表現ですので、とても喜んでくれることでしょう。

男性はなかなか「好き」と言葉にして伝えることが恥ずかしくて言えないという人も多くいるはずです。

自分が本当に好きだと思っていたとしても、やはり彼女には普段の行動からは本心がなかなか見えてこないために不安になってしまうことがあります。

恥ずかしいと思っていても、言葉にして伝えてもらえる方が、とても嬉しく感じますし長続きあっていける秘訣でもあります。

お互いにニックネームで呼び合う

お互いにニックネームで呼び合うことで、二人の仲を深めていくことができるようになります。

ただ名前で呼ぶよりも、ニックネームは親しみがこもっていて、より仲を深めていけるのではないでしょうか。

また、ニックネームで呼び合うことができると、二人だけの呼び方として特別な感覚にもなったりします。

このような特別感は、女性にとってはとても嬉しいと感じるものです。

周りの誰かに同じように呼ばれているわけではなく、二人の間でしか呼び合うことがないニックネームであれば、彼女にも愛情が伝わるのではないでしょうか。

褒めてもらいたい

女性はとにかく好きな人から褒めてもらいたいと思っていることが多かったりします。

褒められたいがために、おしゃれをしたりますますキレイになろうと努力をしていくのです。

髪型が変わったり、服装や小物が変わったりしたときには、褒めてあげると喜びます。

また、ネイルなどほんのちょっとの変化でも気づいてあげて褒めてあげることで、あなたの愛情を受け止めてくれるはずです。

このように、好きな人に褒められることで、ますますキレイになろうとか、様々なことに対して頑張っていこうとポジティブになれるので、たくさん褒めてあげましょう。

ボディタッチをされたい

なかなか言葉にして彼女に愛情表現ができなかったとしても、ボディタッチをすることで愛情表現ができたりします。

デートのときなど、「いいこいいこ」するように頭を撫でてあげたり、頬などに触れるといったボディタッチは、彼女を喜ばせることにつながります。

触れるということで、あなたの愛情が伝わりやすくなりますし、もっと一緒にいたいという気持ちになっていくはずです。

好きな人からのボディタッチは、とてもうれしいと感じますので、普段から心がけていくことで彼女もあなたの気持ちを受け止めてくれることでしょう。

ねぎらいの言葉をかけてくれる

ねぎらいの言葉をかけてくれるということは、普段から頑張っている様子などを見ていてくれいていると実感します。

落ち込んでいるときや、元気がないときなど、そばにいてねぎらいの言葉をかけてくれると、あなたからの愛情を感じることができます。

ですので、「お疲れさま」とか「頑張ったね」と声をかけてあげてみてください。

きっと彼女も自分のことを気にかけてくれていると知ることができ、ステキな愛情表現になっていきます。

連絡をこまめにする

愛情表現ができるのは、会える時だけとは限りません。

会えなくてもメールやライン、または電話などをこまめにしてあげることで、寂しい気持ちなどを取り除いてあげることができます。

男性の中には、あまりメールやラインを得意としないという人もいるかと思いますが、内容は短い文章でもいいのです。

またコメントのつもりで面白いスタンプを送り合うというのも、二人だけができるやり取りとして愛情表現につなげていくことができるようになります。

また、電話で少しでも話をすることができると彼女も安心できます。

会えないときは、せめて声を聞きたいと思う女性は多くいますので、時間の許す限り電話をしてあげるようにしましょう。

用事がなくても、彼女はあなたの声を聞けただけで嬉しく感じます。

特別な日には手紙を書く

記念日といった特別な日には、思い切って手紙を書いてみるのもいいのではないでしょうか。

手紙は直接言葉で伝えることが恥ずかしくても、文字にして伝えることができますよね。

ですので、普段は言葉にして伝えることができなくても、手紙を書くことで気持ちを伝えることができますのでとても喜ばれるはずです。

また、男性はなかなか手紙などを書く機会がほとんどないかと思います。

今ではメールなどで簡単に文字にすることはできますが、特別な日こそ手書きの手紙を渡せば、サプライズにもなりますし感動してくれるはずです。

会うときは送り迎えをする

デートなどで会うときは、送り迎えをするようにしてあげましょう。

彼女の自宅の近くまで迎えに行ってあげたり、帰りも自宅まで送ってあげるなどすることで、彼女も愛情を感じることができます。

送り迎えをしてあげるというのは、彼女のことを大切にしているという気持ちが伝わるのです。

彼女に伝わりやすい愛情表現とは?

自分では愛情表現をしているつもりでも、実は彼女にはなかなか伝わっていなかったという人もいるのではないでしょうか。

これまでご紹介してきました彼女が求める愛情表現を知っておくだけで、上手に付き合っていくことができるようになるはずです。

ここからは、彼女にきちんと伝わりやすい愛情表現をいくつかご紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

メールやラインの返信を早めに送る

メールやラインの返信を早めにすることで、彼女は自分のことを気にかけてくれているかを知ることができます。

そのため、返信が遅かったりすると、後回しにされてしまっているのではと不満を抱いて
しまうことがありますので、返信は早めに送るように心がけましょう。

彼女からの連絡はやはり嬉しくてすぐに返信してしまうものですよね。

できるだけ早めに返信をしようという心理が働きますので、メールやラインの返信を早めに送ることで、愛情表現につながるのです。

デートプランをしっかり立てる

デートをするということが決まっているのにもかかわらず、「今日はどうしようか?」など、当日になって予定が全く決まっていなかったりすると、彼女もがっかりします。

デートプランをしっかり立ててくれていると、「一緒に楽しもうと考えてくれていたんだ」と彼女も嬉しく思うはずです。

ですので、しっかりとデートプランを立てていたりすると、彼女もあなたの愛情を感じることができるでしょう。

もし、今までデートプランをあまり考えていなかったということであれば、これを機に見直してみるのもいいのではないでしょうか。

将来の話をする

彼女のことを本気で思っているのであれば、将来の話をすることもあるかと思います。

自分の将来の夢や、彼女との今後について話をすることができるというには、愛情表現の一つでもあります。

彼女とのことを真剣に考えていると伝わりますので、将来の話をすることで彼女もとても喜ぶはずです。

仕事のことや結婚観についてなど、自然と話すことができると、それだけお互いに想い合っているということがわかりますよね。

お揃いのモノを身に付ける

なかなか言葉にして愛情表現ができないといった場合、彼女とお揃いのモノを身に付けることで愛情表現になります。

あなたから何かお揃いのモノをプレゼントして身に付けたり、提案して一緒にお気に入りのお揃いのモノを探してみるなどすると、彼女に愛情が伝わります。

とても分かりやすい愛情表現になりますので、彼女もそんなあなたのことをますます好きになるはずです。

さりげなくスマホケースをお揃いにしたり、ペアリングを身に付けるなどで愛情が伝わりますので、今まで以上に仲が深まっていくはずです。

家族や友だちに彼女を紹介する

あなたの家族や友だちに彼女を紹介することで、それだけ彼女に対するあなたの愛情を伝えることができるのです。

よほど大切にしている彼女でなければ、自分の家族にはなかなか紹介したりしないですよね。

また、友だちにも彼女を紹介するというは、それだけ彼女のことを思っているということになりますので、彼女も自分を紹介されてうれしいと感じるはずです。

家族に紹介をするということは、将来のことを考えていたりする場合が多かったりしますので、彼女もあなたの愛情が伝わっていきます。

同棲をしたい気持ちを伝える

同棲をしたいということを伝えることで、彼女はあなたが本気で思ってくれているということが伝わります。

同棲は本気で好きだと思っている人としか考えられなかったりしますよね。

そして、二人の将来を考えていたりすることも多いかと思います。

そのような場合、同棲したい気持ちを彼女に伝えることで、将来を考えてくれていると嬉しく感じるのではないでしょうか。

今までの愛情表現を見直してみよう!

これまでご紹介しました愛情表現の仕方ですが、できるものがありましたでしょうか。

難しく考えすぎず、普段彼女に対する接し方を見直していけば、自然と愛情表現ができるようになっていきます。

なかなか恥ずかしい気持ちから、今まで上手に愛情表現をすることができなかった場合、彼女を不安にさせていたかもしれません。

もう一度、あなたがこれまで彼女に対してしてきた愛情表現を見直してみましょう。

自分では愛情表現をしていたつもりでも、あまり伝わっていなかったということであれば、今回ご紹介しました内容をぜひ、参考にしていただければと思います。

これからも彼女とより愛を深めていくためにも、伝わりやすい愛情表現をするようにしていきましょう。