付合い中・結婚編

デートに不満? 彼女にドン引きされないための安心デートプラン

彼女とデートをすることになった際に、どんなプランであれば彼女を喜ばせることができるか、あれこれ悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。

付き合いはじめのころは、彼女に嫌われないためにとか、ドン引きされないようにといろいろ悩んでしまう男性も多いかと思います。

また、デートに不満を持っていないか、彼女の様子を気にしながら過ごすことになってしまうと、なかなか気が張って楽しめませんよね。

今回は、そんな悩めるあなたに彼女にドン引きされないための安心デートプランをご紹介していきたいと思います。

デートのパターンを把握してみよう

デートをすると言っても、それぞれパターンがいくつかありますよね。

平日に仕事帰りにデートをするとか、休日に一日中目いっぱい遊ぶなど、あらかじめパターンを考えておくことで、デートの楽しみ方をすぐ決めることができますよね。

まずはじめに、いくつかのデートパターンを把握していきましょう。

仕事終わりにデートをする

お互いの仕事が終わった後にデートをするといった場合、レストランかバーなどで食事やお酒を楽しむというデートができますよね。

他にも、夜景を見に行ってみたりするのもいいでしょう。

仕事終わりに食事に行く際には、あらかじめ予約を取っておくとスムーズに席まで案内してくれます。

そのため、混雑する時間帯などに待ち合わせをしても彼女を待たせてしまうということはありません。

また、仕事が少し長引いてしまったとしても、予約を取っておくことで彼女をお店で待っていてもらうこともできますので、彼女に不満を感じさせてしまうことがありません。

こうして、あらかじめデートする場所がわかったら、席を確保しておくことで気づかいを見せることができるでしょう。

食事だけでは物足りない、といった場合には、夜のお散歩をしながら夜景が楽しめるタワーに上ってみたりと寄り道をして楽しませることができると好感度がアップします。

休日一日デートをする

休日にデートをすると決まったときは、一緒にいる時間が長いですので、それなりにプランを練っておいたほうがいいでしょう。

天気などにも左右されてしまう場合もありますので、予報などでしっかりとチェックしておくといいですね。

休日を使ってデートをする際は、車がればドライブデートができますよね。

また、アクティブに動きたいといった場合には、思いっきり楽しめる遊園地などもおすすめです。

ドライブであれば、少し遠出をすることができますので、車内で退屈させないようにと工夫が必要になってきます。

彼女が好きそうなBGMを流してみたり、お菓子や飲み物を事前に用意しておくことで車内でも楽しめますよね。

景色がいい場所をドライブしてみたり、日帰りで帰れる距離まで遠出してみることで、「今度は泊りがけの旅行に行きたいね」と、つなげていくことができるのです。

また、遊園地などであれば事前に入場券が買えれば用意しておくとスマートで印象がアップします。

二人で思いっきり楽しむことができますので、きっと一日があっという間に感じるのではないでしょうか。

他にも、映画を観に行ったりするのもいいですね。

初めて彼女とデートをするというようなときは、お互いに緊張してしまうところもありますので、映画などはおすすめです。

話題に困らないので、映画を観たあとはレストランで食事やカフェでお茶をする時などに感想などを言い合えますよね。

彼女とデート場所の理想の決め方とは?

彼女にデートに不満を抱かせないようにするためには、デート場所はどのように決めるのが理想的なのでしょうか。

上手な決め方を知っておくと、今後困ることはなくスムーズに決められるはずです。

そんな彼女とデート場所の理想的な決め方について、考えていきたいと思います。

お互いに行ってみたい場所を言い合う

お互いに行ってみたい場所を言い合って決めていけば、当日のデートが楽しみになりますよね。

それぞれ提案し合って決めることで、お互いの意見が一致して一緒に楽しむということができるようになります。

ですので、デート場所を彼女に決めてもらったり、「どこでもいいよ」といった人任せの態度をとってしまうと、彼女も不満がたまってしまいます。

何よりもデート場所を決めるところから一緒に楽しむことで、デート当日が待ち遠しくなったりするのです。

迷ったら定番のデートスポットを提案してみる

デート場所を二人で決める際に、付き合い出して初めてのデートとなれば、お互いに遠慮してしまってなかなか決まらなかったりすることも考えられます。

そのような場合には、定番のデートスポットをいくつか提案してみるのもいいでしょう。

周りにカップルが多いと雰囲気になじむので、彼女も同じように楽しんでくれるはずです。

また、定番のデートスポットであれば、失敗をすることが少ないですので、お店えらになども含め、どこに行っても楽しめるでしょう。

なかなか行きたい場所も思いつかなかったりしたときは、定番のデートスポットに行き、周りのカップルから刺激を受けると、二人もますます恋愛気分で楽しめるはずです。

彼女がデートでドン引きしないための注意点

彼女があなたの考えたデートプランにドン引きしてしまったら、もう次がないと思ってしまいますよね。

そのようなことにならないためにも、どういったところに注意したらいいのでしょうか。

それではここから、彼女がデートでドン引きしないための注意点について、解説していきたいと思います。

彼女が興味ない場所にはいかない

あなたが彼女と行きたいと思っていたとしても、彼女が全く興味がなければ楽しんでもらえません。

また、彼女にしてみたらデートとしてあり得ない場所だとドン引きしてしまいます。

例えば付き合って間もないデートにもかかわらず、競馬やパチンコと言ったギャンブルだったり、マニアックな趣味のお店などは、彼女も思わず引いてしまう可能性があります。

そのほかにも、あなたが彼女とのデートで理想としている場所や、一緒に行きたいと憧れていた場所であったとしても、彼女が興味なければデートが成り立ちませんよね。

同じような価値観でなければ、一緒にいてもつまらないと思われてしまったり、退屈して不満を抱くばかりになります。

がっかりされてしまうと、次のデートにも支障がきたしますし、最悪別れまで至ってしまうケースも考えられます。

そのようなことにならないためにも、あなたの趣味は趣味として、彼女とのデートと切り離して考えるようにしましょう。

そして何よりも、彼女を尊重してデート場所を決めていくと、ドン引きされずに済みます。

予定を詰め込みすぎない

彼女とデートとなれば、張り切ってプランを考えたりする人もいるかと思います。

あれもこれもと欲張って1日に予定を詰め込みすぎてしまうと、彼女にドン引きされてしまう場合が考えられます。

短時間でいろいろな場所に行ってみたり、食事もゆっくりとる時間もないくらい予定を詰め込んでしまうと、こなすことで精いっぱいになってしまいます。

そうすると心から楽しいと感じられなくなってしまいますよね。

無事に予定をこなして何とか一日すべて回れたとして、あなたは達成感で満足かもしれませんが、彼女にしてみればとても疲れるだけの一日で終わってしまいます。

そして、二人で楽しめたかと言えばそうではないといった場合が多いです。

次から次へと予定の場所へ移動してこなしていったら、一つ一つの楽しみが薄れてしまいますよね。

あまり予定を詰め込みすぎず、余裕があるくらいのほうが濃密な時間を過ごすことができて、印象にも強く残ります。

デートプランを立てるときは、あまり欲張りすぎず、一か所で目いっぱい楽しむくらいのプランを立てるように心がけましょう。

普段のデートと記念日デートはメリハリをつける

普段何気ないデートと、彼女との記念部デートは、とても分かりやすくメリハリをつけてプランを練っていきたいですよね。

普段のデートはおうちでまったりだったり近所デートだったりといいのですが、記念日は彼女もそれなりに期待していることのほうが多いです。

誕生日やクリスマス、付き合い始めた記念日など、それぞれの記念日にはカップルであれば思い入れが強いですので、デートもこだわって場所を考えていきましょう。

例えばレストランを選ぶ際にも、普段はあまり行かないちょっと高級なレストランにしたり、夜景がきれいに見えるバーなどに行ったり。

また、ロマンティックな場所が女性の心をつかみますので、大人の雰囲気が漂うおしゃれなお店を選ぶことで、特別感を味わうことができます。

彼女も記念日デートとなれば、いつも以上に気合を入れておしゃれをするはずです。

そのため、いつもと変わらないデート場所であった場合には、とてもがっかりしてしまいますし、場所によってはドン引きしてしまう可能性もあるでしょう。

そのようなことにならないためにも、ここぞというときには男らしく記念日にピッタリの
デートプランに時間をかけて練っていくといいですね。

もちろん、プレゼントなども用意したり、予約をする際にお店にサプライズとしてケーキを用意してもらうなど演出を施すと、彼女も最高に喜ぶはずです。

デートで彼女と愛を深めていくためのポイントとは?

デートを通じて、さらに彼女と愛を深めていくことができれば最高ですよね。

そのためには何に気を付けたらいいのでしょうか。

デートで彼女と愛を深めていくためのポイントについて、今からご紹介していきたいと思います。

見た目の清潔感に心がける

デートと聞けば、女性はそれなりにおしゃれをして大好きな人と楽しみたいと思っています。

同じように、彼氏もそうあってほしいと彼女も思うはずです。

見た目が釣り合っていなければ、彼女もドン引きしてしまいますし、いくらデートプランが素晴らしくても、一緒にいたいという気持ちが失せてきてしまうことも考えられます。

まずは、見た目の清潔感に心がけて、髪型やひげの剃り残しがないかをチェックしましょう。

服装もTPOに合わせることで、かっこよくおしゃれに決まります。

彼女から見て恥ずかしいと思われるような服装だけはしないように意識するだけでもいいので、覚えておきましょう。

ルールとマナーを守る

食事中の食べ方など、案外女性は見ていたりします。

ついいつものクセでスープの音を立ててすすってしまったり、クチャクチャと音を立てて食べたりすると、彼女もドン引きしてしまいます。

食事中のマナーはきちんとあらかじめしっかりとチェックしておくといいでしょう。

他にも、ドライブなどした際に良かれと思って路駐をしてしまったり、法定速度を守らなかったりするのはやめましょう。

ハンドルを握ると性格が変わるという人もいたりしますが、かっこつけるのではなく、きちんとルールを守れなければ彼女も引いてしまいます。

デートとなれば思わずかっこつけたくなってしまう人もいるかと思いますが、しっかりとルールやマナーが守れるように心がけると、誠実さが彼女にも伝わるはずです。

レディーファーストを心がけ感謝の気持ちを伝える

デート中はレディーファーストを心がけることが大きなポイントになります。

荷物を持ってあげたり、お店に入るときは彼女から先に入ってもらったりと、スマートに行動できると彼女も喜びます。

また、デートが終わった後は、あなたから彼女にお礼のメールやラインを送りましょう。

一緒にデートをしてくれてありがとうと言った感謝の気持ちを添えて送ることで、心からデートが楽しかったと思ってくれるはずです。

そして、また次もデートが楽しみにしていてくれるのではないでしょうか。

このように、彼女を思って行動をすることができると、最高にいい一日だったと思ってくれますし、ますますあなたに対する思いも強くなるでしょう。

彼女にドン引きされないデートプランを考えよう

彼女にドン引きされないようにするためには、事前に彼女が行きたいと思っている場所や、デートのパターンをしっかりとリサーチしておきましょう。

それを踏まえて、当日スムーズに楽しめるように予約をしたり下調べをしたりなど準備をしておくことで、二人で楽しむことができます。

彼女に楽しんでもらい、一緒にいることが楽しいと思ってもらえるようなプランを立てていきましょう。