付合い中・結婚編

彼女をほめて、もっとラブラブに! ほめられてうれしい魔法の言葉!

彼女をほめるということは、それだけ喜ばせることができますし二人の仲もますます深まっていくことにつながります。

やはり誰でもほめられたいものですし、ほめられることでますます頑張ろうといった気持ちになりますよね。

あなたが彼女にほめるときは、どのような言葉で伝えていますか?

中には彼女にうまくほめることができない人もいるのではないでしょうか。

今回は、そんなあなたに彼女ともっとラブラブになれるように、彼女がほめられてうれしい魔法の言葉をいくつかご紹介していきたいと思います。

今まで以上に上手にほめることができれば、ますます彼女を喜ばせることができるはずですよ。

彼女をほめるときのコツとは?

まずはじめに、彼女をほめるときにはコツもつかんでおくとより効果的なほめ方ができるようになります。

どのようなコツがあるのか、さっそく見ていきましょう。

彼女の目を見てほめる

ほめるときは、彼女の目を見てほめるようにしましょう。

実は当たり前のように思えてなかなか難しいことでもあるのです。

ほめるということは、とても照れてしまうこともありますよね。

日本人の男性はあまりほめるということに慣れていないことのほうが多いので、ほめるときには目をそらしてしまうことがあるのです。

また、どんなにステキな言葉でほめたとしても、目が泳いでしまっていたりすると冗談を言っているかのように受け止められてしまい、きちんと伝わりません。

彼女を目の前にしてほめることは、簡単なようでなかなか難しいものでもあります。

しっかりと彼女の目を見て、ほめるように意識しておきましょう。

ウソをつかない

彼女にほめるときに、いくらいいほめ言葉であったとしても、あなたが本当に思っていなければ、すぐにウソだと見破られてしまいます。

女性はそういったところをすぐに見抜いてしまいますので、ただいい言葉を言っただけではかえってマイナスの効果になってしまうのです。

あなたが本当にほめたいと思うところを見つけてほめるようにしましょう。

どんな身近なことでもいいのです。

彼女を見て素直にかわいいと思った部分をほめれば、あなたの本心に彼女も嬉しいと思うでしょう。

さりげなくほめる

彼女にほめるときには、さりげなくほめるようにしましょう。

あなたが彼女を見た際に目に留まったところをほめたり、気づいたときにさりげなくほめることで、彼女も素直に嬉しいと思えるようになります。

あまり改まってみたり、大げさなほめ方になってしまうと、彼女もどのよう捉えていいか困ってしまうときがあるのです。

普段から彼女に対してほめるということを意識していなかった人にとって、いざほめようと思っても、なかなか上手に言えなかったりします。

そのため、言い方が大げさすぎてしまったり、あまりにも考えすぎてしまってぎこちない言い方になってしまう傾向が見られます。

そうなると、彼女としても「そんな無理にほめようとしなくてもいいよー」と気を遣ってしまうケースが考えられます。

ほめるときはあくまでもさりげなく、自然な流れでほめるようにしましょう。

だらだらほめ続けない

ほめるときには、さらっと伝えたあと他の話題に移ったりして、あまりだらだらとほめ続けないようにしましょう。

何度も同じことを言ったり、あまりにもほめ続けると彼女も「何か裏があるのでは?」と警戒してしまう可能性も考えられます。

また、何度もほめ続けてしまうと、あまり喜びを感じられなくなってしまいます。

ですので、彼女にほめるときには、だらだらほめ続けないように心がけましょう。

一つのことに対してほめてばかりいるのではなく、他にも彼女のいいところを見つけてあげるといいのではないでしょうか。

それだけ魅力的であるということが彼女にも伝わりますので、照れながらも嬉しいと感じて、もっとほめられるように頑張ろうと思えるはずです。

ほめられてうれしい魔法の言葉とは?

彼女がほめられて嬉しくなる魔法の言葉とはどのようなものがあるでしょうか。

喜ばせることができれば、彼女ももっと褒められるように頑張ろうと前向きになりますし、ほめてくれるあなたに対してさらに愛情が深まるはずです。

これからご紹介します魔法の言葉を知っておくだけで、彼女との仲を深めていくことができますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

それではさっそく見ていきましょう。

ほめられてうれしい魔法の言葉その1:「かわいいね」

やっぱり「かわいいね」と言われることはとても嬉しくなります。

女性であれば何度でも言われたい言葉でもあるのです。

かわいいというのは、見た目が大きく関わってきますので、彼女も自信が持てるようになるのではないでしょうか。

さらにかわいいと思うポイントを具体的に絞っていくといいですね。

たとえば、「今日のネイルかわいいね」とか、「髪型変えた?似合っててかわいいよ」というように、部分的にほめることができれば、わかりやすいでしょう。

もしかすると彼女もあなたにほめられたいために、狙っている可能性も考えられます。

ちょっとした変化も見逃すことなく、かわいいと思えるポイントを見つけていきながらほめてあげてくださいね。

ほめられてうれしい魔法の言葉その2:「一緒にいると楽しい」

一緒にいて楽しいと言われると、彼女もますます嬉しくなって、彼女自身あなたと一緒にいることが楽しいと感じられるようになるでしょう。

付き合いが長くなってくると、一緒にいることが当たり前のような状況から特別楽しいということを意識しなかったりすることが多いかと思います。

しかし、一緒にいると楽しいとあなたから言われることで、楽しんでくれているんだと彼女も改めて意識することができるようになります。

そうすると、彼女も次のデートが待ち遠しくなったり、さらに二人の距離が縮まったりするのではないでしょうか。

彼女と一緒にいるときに、ぜひ「一緒にいると楽しいね」と言ってあげましょう。

ほめられてうれしい魔法の言葉その3:「気が利くね」

彼女が何か親切にしてくれた時には、
「気が利くね」とほめてあげましょう。

女性は見た目だけではなく、こうして内面をほめられることがとてもうれしかったりします。

また、見た目だけではなくしっかりと内面を見てくれているということが何よりも心に響くのです。

気遣いなどができているかどうかというところは、普段からよく見ていなければわからない部分でもあります。

それだけ自分に関心があるとわかれば、彼女も今まで以上に自分を磨いて、ますます好きでいてもらうための努力をしていくようになるでしょう。

女性の中には意識していなくても自然と気が利く行動ができたりする人もいますが、そういった部分をほめられると自信がつきます。

彼女をさらに魅力をアップさせていくためには、とても喜んでくれる魔法の言葉なのではないでしょうか。

ほめられてうれしい魔法の言葉その4:「一緒にいると落ち着く」

おうちデートをしているときなどに、ふと
「一緒にいると落ち着く」と言われると、
とてもうれしくなる言葉の一つでもあります。

自分と雰囲気があっていたり、相性が良かったりしなければ、なかなか一緒にいても落ち着かなかったりしますよね。

ですので、彼女が持つ雰囲気がほめられたように感じるので、特別嬉しく思えるのです。

いつまでもずっと一緒にいても飽きず、安心感があるということは、彼女にとっても最高にうれしいほめ言葉となるのではないでしょうか。

二人きりでくつろいでいるときなどに、ぜひ彼女に伝えてあげてくださいね。

ほめられてうれしい魔法の言葉その5:「尊敬するよ」

女性も今では男性と同じように仕事を頑張る人が増えていますよね。

そんな中でも家事をこなしたり、忙しいなりに趣味を楽しんだりと充実した毎日を送っているのではないでしょうか。

そんな生活を送る中で、「尊敬するよ」と言われると、とても嬉しくなります。

どんなことにもポジティブに行動する姿勢は、見習いたいと思うこともあるはずです。

そんな頑張っている姿に心打たれる男性も少なくありませんよね。

ですので、彼女に対して仕事に対する姿勢や普段の行動など、尊敬のまなざしで見ていることを伝えてあげましょう。

ほめられてうれしい魔法の言葉その6:「一緒にいると元気になれる」

一緒に過ごしていて元気がもらえるなど言われると、彼女はとても喜びます。

いつも明るく接してくれる彼女の周りには、きっと友だちもたくさんいるはずですよね。

そんな彼女と一緒にいると、自然とあなたも元気になったり、前向きになれたりするのではないでしょうか。

また、彼女に対して、「一緒にいると元気になれるよ」とほめてみると、嬉しい気持ちでいっぱいになるでしょう。

あなたが落ち込んだ時などもそっとそばで支えてくれる彼女に、感謝の気持ちも生まれますし、ずっと一緒にいたいと思いますよね。

こうして彼女といることでパワーがもらえたり頑張ろうと前向きな気持ちになれるのであれば、素直に伝えてあげましょう。

ほめられてうれしい魔法の言葉その7:「優しいね」

彼女に優しくされたときなど、正直に言葉にしてほめることで、彼女も嬉しい気持ちになれるでしょう。

また、自分に対してだけではなく、困っている人を助けていたり、友だちの悩みを真剣に聞いていたりするところを見た場合、あなたの感想を交えてほめるといいですね。

「親身になってあげて優しいね」とか、「優しく手を差し伸べて感動した」など、彼女の内面をほめるようにすることで、よく見てくれていると感じるはずです。

優しい心を持っている彼女は、あなただけではなく周りにも優しくできるので、ぜひほめてあげてくださいね。

ほめるときの注意点

彼女にほめるとき、どのようなことに気を付けたらいいのでしょうか。

ただ何でもほめればいいというわけではありませんので、しっかりと彼女の心に響くようなほめ方をするのが大切です。

先ほどご紹介をしてきた、ほめられてうれしい魔法の言葉も、心から喜ばれるように、今からご紹介をしますほめるときの注意点について、覚えておきましょう。

べたぼめをする

おなじほめ方でも、べたぼめをするとかえって気持ちが伝わりにくくなってしまう可能性が考えられます。

女性の中にはどうしても軽く感じてしまったりすることもあるので、なんだか本気で言っているようには感じられなかったりするのです。

また、あまりにもほめられすぎると、下心があるのではないかと思ってしまう場合もあります。

あなたがせっかくほめているつもりでいても、べたぼめは逆効果になってしまうということもありますので注意が必要です。

身に付けているものだけにほめる

彼女に対してほめているようで、実はそうではないほめ方というのがあります。

彼女が持っているバッグや、身に付けているアクセサリー、服や靴などばかりほめ続けると、彼女自身自分がほめられているわけではないと気づいてしまう場合があります。

あなたは彼女に対してほめているつもりでも、言い方を間違ってしまうと彼女自身あまりうれしいと感じてくれない場合もあるのです。

たとえば、「今日の洋服かわいいね」というと、洋服のデザインがかわいいのであって、
身に付けている彼女は似合っているのか気になってしまいます。

彼女が着ている洋服を通じてほめる際には、「今日の洋服とても似合っててかわいい」と言ってあげると喜ぶのではないでしょうか。

他にも、新しく買ったアクセサリーなども、「今日の雰囲気にピッタリだしおしゃれだよ」と言ってあげることで、コーディネートをほめられたと解釈できます。

このように、彼女にほめるときには、さらに自信を持たせるような言い方を考えてみると、どのようなほめ方をすればいいのかがわかってくるでしょう。

彼女をほめてさらに関係を深めていこう

なかなか彼女にほめるというのは慣れていないかもしれませんが、やはりほめられるとうれしいものです。

そして、自分自身認められたように感じるので、さらに自信が持てるようになっていきます。

今回ご紹介しました魔法の言葉を参考にしていただき、彼女をほめてさらに二人の関係を深めていきましょう。

いいところを見つけられるように観察をしていけば、彼女の変化に気づけるようになります。

そうした変化を見逃さなければ、ほめるところがたくさん見つかることでしょう。