恋愛前編

【恋愛初心者 あるある】勘違い・失敗しないための7つの心得とは?

どんなときも、人は初めてを経験するものですよね。

受験も仕事もそうですが、恋愛だって初めてを経験して成長していくものです。

わからないことを手探りでいろいろ経験をし、人は学んでいきます。

もちろん、その過程で失敗はつきものですし、誰もが似たような経験をするのではないでしょうか。

けれど、やはりできることならば極力失敗をせずに恋愛をしていきたいと思っている人は多くいるはずです。

たいてい恋愛で初心者が失敗しやすいのは、経験が浅いことによる勘違いが多かったりします。

今回は、そんな恋愛初心者にありがちな、勘違いをして失敗しないための心得について一緒に見ていきましょう。

テレビでも紹介された
運命的な出会い、ご近所出会い いつ、どのあたりで、何回目にすれ違ったかが表示される ご近所恋活アプリ 生活圏での出会いなので毎日通勤通学楽しくなります。

すれ違いを恋のきっかけにするアプリCROSS ME(クロスミー)


恋愛初心者が勘違いや思わずしてしまう言動とは?

まずはじめに、恋愛初心者がありがちの勘違いや、思わずしてしまう言動についてご紹介していきたいと思います。

恋愛初心者にとってはあるあるですので、あなたも思わずうなずいてしまうのではないでしょうか。

それではどのようなあるあるがあるのか、さっそく見ていきましょう。

優しくされるとすぐに好きになってしまう

異性にほんのちょっとでも優しくされると、「もしかして、好きだと思われているのかも?」と思ってしまう人もいるのではないでしょうか。

恋愛初心者は、ほんのちょっとでも優しくされるだけで、自分に好意あるからこその行動だと結び付けて考えてしまうところがあります。

例えば、「仕事手伝うよ」と声をかけてもらったり、風邪をひいてしまった際に「お大事にね!」と言われると相手を恋愛対象としてみてしまうことがあります。

また、状況によって仕事を手伝ってくれる人は普通にいたりしますし、体調が悪そうな人に気遣いができる人なども多くいますよね。

しかし、恋愛初心者は、自分にだけ優しくしてくれていると思い込んでしまう傾向にありますので、一人で舞い上がってしまう場合があります。

そして、相手が同じように他人にも優しくしているところを目撃してしまうと、他の人に対してライバル視してしまい、勝手にやきもちなどをやいたりするのです。

こうした勘違いから、一人で気持ちが浮かれたり沈んだりすることがあります。

メールやラインのやり取りができる

恋愛初心者にとって、異性とのメールやラインのやり取りはまた特別なものがあります。

連絡先を交換した場合、それだけで嬉しい気分になりますが、相手からメールやラインが送られてきたりすることで、恋愛感情が芽生えてきます。

直接顔を見て話をするのとは違って、文字だけでやり取りをすることになる場合、より一層思いが募っていく可能性が十分考えられます。

メールやラインのやり取りが続けば続くほど、恋愛感情が高まっていきますので、完全に恋をしている気分になるのです。

もしかすると、相手は事務的な連絡をしてきているだけの可能性もありますし、暇だから連絡をしてみた、といった状況も考えられるでしょう。

また、メールやラインのやり取りの中で、何か質問されたりすると、「興味があるから質問してきてくれているのかな?」と勘違いしてしまうこともあります。

このように、メールやラインの文面から妄想が膨らんでいってしまうというのも、恋愛初心者にありがちの傾向でもあるのです。

社交辞令が通用しない

例えば、いつもと違う服装や髪型を変えてみたといった場合、「とても似合っているね!」とか、「おしゃれだね!」と言われるときがあるかと思います。

大抵の人は、嬉しい気持ちもある反面、社交辞令であると解釈をする人もいたりするでしょう。

しかし、恋愛初心者は、自分が褒められたと思い、好意があるのではとすぐに恋愛に結び付けて喜んでしまうケースが多く見られます。

社交辞令が通用せずに、そのまま受け止めてしまうため、褒めてくれた人に対して意識するようになっていくのです。

もっと褒められたいといった思いから、ますますおしゃれを意識したりアピールをすることに一生懸命になる傾向が見られます。

都合が悪く断られただけでフラれたと思い込む

人によっては予定が合わずに誘いに乗れないときってありますよね。

飲み会に誘ってみたりしたものの、都合が悪くて「また今度ね!」断られただけで
フラれてしまったと落ち込んでしまうことがあります。

相手を恋愛の対象に見てしまうと、優しくされたら両思いであるかのように思い、都合が悪く誘いに断られてしまったときには、フラれたと感じてしまうのです。

恋愛初心者は、まだ上手にバランスをとっていくことができていないので、相手の反応に一喜一憂してしまう傾向にあります。

過剰に反応しすぎてしまうために、「恋愛って疲れる・・」と感じることもあるでしょう。

ボディタッチされただけで好きになってしまう

気の合う仲間同士で話をしているときなど、何かについて説明をするときに、ボディタッチをしてくるときってありますよね。

恋愛初心者は、そんな一回のボディタッチだけで、相手を好きになってしまう傾向にあります。

異性に触れられたというだけでドキドキしてしまい、そのドキドキが恋愛感情に変わっていくのです。

このように恋愛初心者は、何気ない行動ひとつで、恋愛対象としてみるようになってしまいます。

普段の自分の考えや思いを伝えることができない

好きな人との会話は恋愛初心者にとって、とてもドキドキして上手に話ができないことがよくあります。

話が続かなくなってしまったり、沈黙が続いてしまうことを恐れて、つい本音と違うことを口走ってしまうことがあるのも恋愛初心者によくあるパターンです。

例えば、好みが違う料理の話題のとき、無理に相手に合わせてしまうことでランチに誘われて苦手なものを食べることになったりすることもあるでしょう。

けれど、なかなか正直に話せなくなってしまうのが恋愛初心者です。

「話が合わないと思われてしまったらどうしよう」とか、「趣味が合わないと思われてしまったらどうしよう」といった不安を抱えてしまうのです。

そういう思いから、なるべく相手に合わせてしまう傾向にあります。

嫌われてしまうことを恐れて、なかなか自分が思っていることを伝えることができずにいたりするので、「恋愛って疲れるな・・」と感じてしまうこともあるのです。

現場監督婚活 おすすめの結婚相談所ランキング・種類はこれだ!現場監督婚活でおすすめの結婚相談所のランキング・種類がわからないという人は多いと思います。 特に現場監督のあなたは朝早く帰宅が遅い...

失敗しないための心得とは?

これまで、恋愛初心者がどのような勘違いや言動をしてしまうのかについて見てきました。

恋愛初心者であれば、こうした勘違いをしてしまうことが多かったりするのではないでしょうか。

ここからは、そんな勘違いから失敗をしないための心得について、いくつかご紹介していきたいと思います。

ポイントだけ押さえておくことで、恋愛初心者でも失敗をせずに恋愛をすることができるために、自信がつくようになっていくはずです。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

相手の話に耳を傾ける

「聞き上手」になれることで、緊張せずに会話が弾むようになっていきます。

相手の話に耳を傾けて話を聞くということに意識しておくだけで、ずいぶんとリラックスして話をすることができます。

そして、自分の思っていることや考えなども言いやすくなるため、次第に自分らしさをアピールすることができます。

無言になってしまうことを恐れて、一生懸命に何か話をしなくてはと思ってしまうことってありますよね。

自分からいろいろと話題を振っているうちに、気が付いたら自分のことばかり話していたり、自慢話のようになってしまうこともあります。

けれど、相手の話に耳を傾けることを意識するだけで、落ち着いて話をすることができますので、自然体でいられるようになるでしょう。

焦りすぎず時間をかけて仲を深める

自分のいいところだけを見せようと背伸びをしてしまっても、途中で疲れてしまうだけです。

また、焦って進展させようとしても、思い通りにはいかずに失敗しやすくなってしまうこともあります。

焦らずに、時間をかけて仲を深めていくことを心がけることで、恋愛に対して自信が持てるようになります。

気軽な気持ちで恋愛を楽しむ

恋愛初心者は、好きだと思える人が出来ると、絶対に逃してはならないとか、成功させて見せると気合が入りがちですよね。

必死になって恋愛を成功させようと頑張りすぎてしまうと、意識しすぎてものすごく緊張してしまいますし、疲れてしまいます。

また、ちょっとの失敗ですぐ落ち込んでしまったり、もう二度と恋愛ができないというくらいショックを受けたりしてしまうこともあるでしょう。

まずは、気軽な気持ちで、恋愛を楽しもうと意識を変えてきましょう。

落ち着いた気持ちで視野を広くすることで、勘違いを防ぐことができますし、相手が好意を持って接してきてくれているのかどうかがわかるようになってきます。

また、親しい友だちのように接していくことで、恋愛を楽しむことにつながっていきます。

頑張りすぎず、ゆっくりと仲を深めていこうという気持ちで接していきましょう。

相手の行動を観察する

恋愛初心者は、異性に優しくされたり、目が合っただけで恋愛に結び付けてしまう傾向にありますが、相手もあなたと同じ気持ちとは限らないこともあります。

やたら初対面に優しくしてきたりする場合は、恋愛に慣れていたり、誰に対しても同じように接していたりする場合もあるでしょう。

ですので、まずは一呼吸おいて、どんな行動や仕草でも、すぐに恋愛に結び付けずによく観察をすることをおすすめします。

自分にだけ優しくしてくれているのか、誰に対しても同じように接しているのかといった違いが分かるだけでも、今後の接し方が違ってくるかと思います。

勘違いをすることなく、見極めることができると、恋愛に自信がつきますし、上手に付き合っていくことができるはずです。

メールやラインを定期的に続けていく

たまたま相手からのメールやラインの返信が早かったというだけで、好意があるように感じてしまう恋愛初心者もいるでしょう。

しかし、メールやラインを定期的に続けていけるように心がけていくといいでしょう。

ある程度長くやり取りが続いけいけば、次第に素の部分が見えてくるようになります。

はじめは誰でも気を遣っていたりするので、すぐ返信をしたりする場合も考えられますが、慣れてくることで自分のタイミングで返信したりするようになります。

好意があるかどうかが見極められるようになっていきますので、じっくりとメールやラインでもやり取りを続けていけるようにしていきましょう。

彼女との会話やLINEの話題がないあなたに贈る黄金マニュアル彼女といつも一緒にいると、次第に会話がなくなってしまうといったことはありませんか? また、LINEも続かなくなってしまって、やり取...

イメージを先行させないようにする

恋愛ドラマや小説のストーリーと同じように、自分も恋愛ができたらこうなりたいといった憧れなどを持っている人も多いのではないでしょうか。

実際に、恋愛初心者はそういったイメージが強く持った状態で相手を恋愛の対象としてみてしまうことがあります。

そのために、何気ない一言によってイメージが先行してしまうことがあるのです。

現実はイメージ通りにいかないことが多くあります。

実際に思っているように進展していかないのが恋愛です。

イメージから勘違いをして失敗につながらないようにするためには、イメージを先行させないように意識しておくといいでしょう。

先入観をもたず自分の目で確かめる

周りが「性格いい人」とか、「とても優しい人」といったウワサや評判などを鵜呑みにすることなく、自分の目で確かめるようにしておきましょう。

先入観から入ってしまうと、勘違いをしやすくなってしまいます

自分の目で確かめようとすることで、勘違いを防ぐことができますし、失敗せずに済むはずです。

周りが思っていることと、自分が思っていることが必ずしも同じとは限りませんので、しっかりと相手を見れるようにしていきましょう。

恋愛初心者の多くが抱える大きな悩みを解決する5つの方法とは?いくつになっても、初めてのことは誰だって失敗はしますし、悩みを抱えることが多いと思います。 それは、恋愛についても同じことが言える...

自分をしっかり持つことが大事

恋愛初心者は、周りの情報やイメージに流されてしまうところがあるかと思います。

それは、恋愛を重ねていくことで、しっかりと自分で判断をすることができるようになっていくはずです。

誰もがはじめは恋愛初心者なので、同じような勘違いや失敗は経験している人も多くいるのではないでしょうか。

ですので、決して恥ずかしいことではありません

今回ご紹介しました内容を参考にしていただけると、事前に勘違いを回避することができるはずです。

自分をしっかり持つことが大事ですので、自分の目で相手を見ていけるようにしていきましょう。

【恋愛感情がわからない】あなたが自分の感情に気づくための方法「恋愛感情がわからない!」と悩んでいるそこのあなた。 今までなんとなくやり過ごしてきたけれど、そろそろ本気で恋愛をしたいと思ってい...